オンラインイベント「これから都市と地域の関係は?」を開催します!
2020.04.11 UP

オンラインイベント「これから都市と地域の関係は?」を開催します!

SASHIDE’S EYE

来週の4月13日(月)の夜に、ぼくの尊敬する古田秘馬さんとともにオンラインイベントを開催します! ありがとうございます!

テーマは「これから都市と地域の関係はどうなるのか?」。
都市と地域の関係や、これからのローカルやコミュニティについて、楽しく未来を見つめていくような時間となりそうです。

もしもご興味ありましたら、ご覧になっていただけましたらこのうえなくうれしいです!

SAAI Wonder Online Session第1弾 ソトコト編集長 指出一正

これから都市と地域の関係はどうなるのか?

日時:4月13日(月)20:00-21:00 <無料・予約不要>
配信:Youtube(下記リンク)よりLiveストリーム
https://www.youtube.com/watch?v=Pxi4L3LNgMc

大企業やベンチャー、都市、地域という既存のボーダーを越えて新しいことを生み出すコミュニティとして始まったSAAI。オープンのタイミングでこのコロナ問題に直面しました。Wonder Working Communityに込められた意味には、こういう大きな社会の変化の時にこそ新しい“働き”を生み出す仲間であることを意味しています。

SAAIに関わる仲間たちでこれからの社会はどうなるのか?
我々はこれをどのように捉えていくのか?企業ができることは?
地域ができることは?
自治体ができることは?

SAAIプロデューサーの皆さんとともに定期的にセッションを進めていきたいと思います。

第1弾は“関係人口”という言葉の提唱者でもある雑誌ソトコトの編集長の指出一正さん。

これからの都市と地域の関係はどうなるのか?都市からのもっと人口流入がふえるのか?など、ざっくばらんに議論をしてみたいと思います。

モデレーター 古田秘馬

プロジェクトデザイナー。株式会社umari代表。東京都生まれ。慶應義塾大学中退。
東京・丸の内「丸の内朝大学」などの数多くの地域プロデュース・企業ブランディングなどを手がける。農業経験レストラン「六本木農園」や和食を世界に繋げる「Peace Kitchenプロジェクト」、讃岐うどん文化を伝える宿「UDON HOUSE」など都市と地域、日本と海外を繋ぐ仕組みづくりを行う。現在は地域や社会的変革の起業に投資をしたり、レストランバスなどを手掛ける高速バスWILLER株式会社やクラウドファンディングサービスCAMPFIRE、再生エネルギーの自然電力株式会社・顧問医療法人の理事などを兼任。

ゲストスピーカー 指出 一正

1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、和歌山県田辺市「たなコトアカデミー」メイン講師、秋田県湯沢市「ゆざわローカルアカデミー」メイン講師、鹿児島県鹿児島市「かごコトアカデミー」メイン講師をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「人材組織の育成・関係人口に関する検討会」委員。内閣官房「水循環の推進に関する有識者会議」委員。環境省「SDGs人材育成研修事業検討委員会」委員。国土交通省「ライフスタイルの多様化と関係人口に関する懇談会」委員。総務省「過疎地域自立活性化優良事例表彰委員会」委員。農林水産省「新しい農村政策の在り方検討会」委員。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。

ご注意
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。