国産ウレタンマスク
2020.04.01 UP

日本を代表するウレタンメーカーが作る、洗える国産ウレタンマスクが本日発売開始です。

NEWS

高性能マスクの登場です

日本で初めてウレタンフォームの生産を始めた高分子素材のリーディングカンパニーである株式会社イノアックコーポレーション(名古屋本社:愛知県名古屋市。以下イノアック)は、全国的なマスク不足の緩和にお役に立てるよう国産ポリウレタン製マスク「ポリマーボディーの洗えるマスクα(アルファ)」を発売開始したそうです。

国産ウレタンマスク

こだわりポイントは「安心」と「フィット感」

複数回使える経済的なポリウレタン製のマスクは他社からも販売さていますが、安全と安心を届けるために、イノアック製のマスクは国内で製造しているそうです。

また、マスクとしての機能だけではなく、ウレタン発泡技術のリーディングカンパニーとして、着け心地にも徹底的にこだわって、継ぎ目のない単一素材のマスクができました。折り返し部分を調節し、鼻の形状に合わせることでメガネの曇りを軽減することも可能とのこと。
これはメガネを利用している方は嬉しいですね。

家族で使えるように、1 セットにポリウレタン製マスク10 枚+フィルターシート100 枚と大容量た。使用1回あたりのコストは約40円と経済的です。

6つの特長は以下の通り

  1. 安心の国内生産:国内工場で最新機材を使用し、一つ一つ丁寧に生産。
  2. 公的機関で証明された高い安全性:イノアックがマスクに使用しているポリウレタンは、公的機関で以下の試験を実施。
    ・パッチテスト
    ・ホルムアルデヒド
  3. 抜群の伸縮性とフィット感:上質のポリウレタンを使用していますので、耐久性と伸縮性に優れ、「高いフィット感」と「着け心地」を実現。
  4. 水洗いOKで経済的:手洗いすることで、複数回の使用が可能。
    (ポリマー素材が傷みやすいため、手洗いを推奨とのこと)
  5. 圧倒的な通気性:イノアックが誇る技術で通気性を妨げる膜(セル膜)を除去、一般的なポリウレタン製マスクには無い「通気性の良さ」を実現。
  6. マスクの捕集性能(※1):花粉捕集率、VFE(※2)ともに99%以上とのとこ。
    ※1:付属のフィルターシートを使用した場合
    ※2:VFE(Viral Filtration Efficiency=ウイルス飛沫捕集(ろ過)効率)
    <注意>マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありませんとのこと。

一日に複数枚使うこともあるマスク、このように洗えるものは助かりますね。

キーワード