マスク
2020.04.14 UP

マスクは服に合わせて着替える時代に。日本製オリジナルファッションマスク販売開始です。

NEWS

コーデュラナイロンをメイン素材としたファッションマスク

クラウドファンディングサービス「Makuake」にてD+D事業部 MAKE MASK(本社:岐阜県羽島市)の新ブランド「MAKE MASK」からファッション性の高い素材コーデュラナイロンをメイン素材としたファッションマスクが5月13日12時00分より販売開始です。

MASK MAKE
MASK MAKE

コーデュラ(R)とは、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維で、インビスタ社の登録商標。高機能の衣服、用具、ワークウェアに使われる「丈夫な素材」。現在ではさらに耐久性が必要とされる衣服や用具から日常着にいたるまで様々な製品に使用されています。

某有名アウトドアブランドが好んで使い、一躍有名になったコーデュラナイロン。一般的な布生地と比較すると破格の高級素材です。

コロナウイルスの影響でマスク不足が取りだたされはじめ、現在では使い捨てマスクがある程度安定した流通を取り戻しています。
しかし今後の生活では高い防疫意識は必要であり新しい生活様式には必須なものになってきました。

使い捨てマスクは端的に見ればコスパもよいものです。布マスクもまた手軽で洗えて経済的。
しかしどれも面白くない。D+Dでは「閉鎖的な時代にマスクをファッションとして楽しむことは出来ないか」を徹底的に考えたそうです。

ジャケットやパンツを合わせるように、マスクもコーディネートされていくアイテムになる、という考えで行き着いた素材がアウトドアファッションブランドで人気の高い「コーデュラナイロン」でした。その中でも更に厳選し「1000デニール」の厚みのみを使用することを決めたそうです。(デニールとは糸の太さ、重さを表現する単位)

耳にかける部分はゴムではなく、綿素材のひもで簡単に自分のサイズにジャストフィットできるようになっています。アクセサリーなどに用いられる「止め結び」を採用しています。コーデュラナイロンと相性のいいコットン素材を使用し肌にも優しく、長時間かけていても耳が痛くなりにくいことが特徴です。

国内流通する最も肉厚なコーデュラナイロンを贅沢にもマスクの両面に使用し高級感あふれる仕上がりになっています。
高級素材を贅沢に使用していますが、製造ラインを縫製業の街、岐阜県羽島市で完結させることにより圧倒的コストダウンを実現。
出来る限りたくさんの人に使って頂きたい思いから今回特別価格で提供しております。

マスク
キャプション

商品概要

名称  : コーデュラナイロンMASK
開始日 : 5月13日12時00分
販売料金: 2,800円
サイズ : フリー
カラー : 5カラー展開
販売店 : MAKE MASK