マスク
2020.04.15 UP

手づくり立体マスクの必需品 切り抜いてそのまま使える型紙の本が発売されます。

NEWS

『立体マスク型紙 MASK PATTERN BOOK』発売です

手芸クラフト専門出版社・日本ヴォーグ社は、『立体マスク型紙 MASK PATTERN BOOK』を5/2より全国の書店・手芸店・Net書店で発売しています。5/15より全国のコンビニエンスストアで販売開始だそうです。

立体マスク型紙 MASK PATTERN BOOK

立体マスクの型紙はいろいろあるけれど、お好みのサイズが無いとお困りの方、PDFファイルをプリントアウトできない、プリントアウトが面倒…という方におすすめの、切り抜いてそのまま使える型紙です。子ども用から大人用まで、全6サイズを掲載しているので、みんなにぴったりのマスクが作れます。

立体マスク作りに欠かせない実物大型紙、全6サイズ(子ども用3サイズ:80-90cm・100-120cm・120-130cm、大人用3サイズ:S・M・L)を掲載。
縫い代つきの重ならない型紙なので、切り抜いてそのまま使えます。面倒な型紙準備の工程が省け、すぐに布の裁断にとりかかれます。
また、マスクの内側につけるポケットの型紙もついているので、フィルターを差し込んで使うポケットつきタイプのマスクも作れます。作り方は、ポケットつき・ポケットなし、どちらもイラストで分かりやすく解説。
おすすめの布一覧や、マスク用ゴムが無い場合の代用案など、マスク作りに役立つ情報も詳しく載せています。

マスク

マスク

マスク

書名:『切り抜いてそのまま使える! 立体マスク型紙 MASK PATTERN BOOK』

本体価格:300円+税
A4判(297×210mm)
計28ページ(カラー4ページ・モノクロ24ページ)