創業100年のはんこ屋の挑戦。電子印鑑に使える印鑑画像を一級印章彫刻技能士が無料でデザインします
2020.05.17 UP

創業100年のはんこ屋の挑戦。電子印鑑に使える印鑑画像を一級印章彫刻技能士が無料でデザインします

NEWS

大正9年創業の印章店、株式会社入江明正堂(広島県広島市)は、テレワークの拡大など、多様化する印鑑のニーズに応えるため、在籍する一級印章彫刻技能士による手書きの印鑑画像を、5月31日までの期間限定で、無料で制作・提供しています。(※一級印章彫刻技能士とは、印章彫刻技術の国家試験に合格した技能士に与えられる、厚生労働大臣認定の国家資格です)

05160201

電子印鑑に使える印鑑画像を、一級印章彫刻技能士がデザインします

新型コロナウイルス感染拡大防止策として、テレワークが広まる昨今、電子印鑑の需要が高まっています。

が、現状の電子印鑑は、フォントを使用したフリーソフトや電子契約サービスで作成されるため、独自性の損なわれるデザインであり、また利用者自らが作成する場合も多く、必然的にデザイン性が下がってしまいます。

05160202

この度入江明正堂が提供する印鑑画像は、一級印章彫刻技能士による手書きで制作される、唯一無二のデザインです。

もちろん、電子契約においては電子署名が重要視されるため、手書きの電子印鑑ならセキュリティが十分ということはありませんが、今後の社会でも、例えば機密性の低い回覧や事務の書類など、ケースバイケースで電子印鑑は活躍します。

入江明正堂は、紙と電子どちらの場面においても、デザイン性の高い印鑑を提供することで、これからのデジタル社会を彩る従者でありたいという想いがあります。
 

 

制作する内容について

05160203

個人の認印デザイン(苗字のみや、苗字+名前の一文字目など)です。書体は、手書きの風合いが顕著に表れる行書体(ぎょうしょたい)を採用しており、デジタルにおいても、唯一無二の特別な印鑑をデザインしています。

※法人の角印や代表者印デザインは、本キャンペーンでは承っておりません。
 

 

手書き印鑑画像の詳細

05160204

印面は、直径10.5mm、12mm、13.5mm、15mmの丸形4種類と、長辺11.5mm×短辺9mmの小判型を用意しています。役職者だから少し大きめを、などお好みに応じて選択できます。

ファイルはpngとpdfから選べるほか、データサイズは(400px × 400px以下、512kb以下)に設定しているため、印鑑画像のアップロード機能を持つ各種電子契約サービスはもちろん、Adobe社のAcrobatやMicrosoft社のExcel、Word等への貼付も可能です。また背景透過処理済みなので、文字に重ねた押印にも対応しています。

キーワード