マスク
2020.04.18 UP

環境に優しく。国内生産で新品余剰ブランド衣料から布マスクが誕生しました。

NEWS

㈱shoichi(東京・大阪)が布マスクを1枚480円(税込)で販売開始します。自社保有の新品ブランド衣料品から繰り返し洗って使える布マスクを制作したそうです。この布マスクはリサイクルプロジェクトの一環として制作しているそうです。

マスクでSDGs

新品余剰アパレルを活用して、布マスクを制作しました。
余剰在庫となったブランド衣料品は一度も袖を通されること無く廃棄処分されているケースが多く在ります。
この余剰アパレルが廃棄処分ではなく、皆様に活用していただける布マスクに生まれ変わりました。
こちらの商品は繰り返し洗ってご使用いただけます。

マスク2

接触冷感・吸汗速乾・UVカット99%以上の素材を採用。
気温が高くなるこれからの時期にぴったりなエコマスクです。
ストレッチ感のある素材で長時間の着用でも耳が痛くなりにくく、ぴったりフィットします。

マスク3

アパレルを再利用して生産したマスクなのでファッションコーデもしやすい落ち着いたカラーです。

マスク生産過程

工程1

工程2

工程3

工程4

布マスクでSDGsに取り組む

ブランド衣料品の国内余剰在庫は、年間10億点。
価格を下げて販売するとブランド毀損を招くため、この膨大な在庫品は一定数廃棄処分されているそうです。
㈱shoichiではSDGsへの取り組みの一環として、廃棄される衣料品から新しい商品を生み出すリサイクルプロジェクトを行っているそうです。

この度、自社でできることは何かを考えた結果、余剰アパレルを活用した布マスクにたどり着いたそうです。
多くの方の協力により大量生産と低価格を実現できましたので、ぜひご活用くださいとのことです。