使い捨てマスクをサスティナブルに!何度も洗って使える手作りマスクカバーの作り方動画を配信
2020.04.20 UP

使い捨てマスクをサスティナブルに!何度も洗って使える手作りマスクカバーの作り方動画を配信

NEWS

子育てママ、ファミリーに向けて「手に届く豊かな暮らし」を衣・食・住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役:南大助)は、この度「マスクカバーの作り方」の動画を公開しています。

1回使ったら捨てられてしまう使い捨てマスク(不織布マスク)。
現在使い捨てマスクが品薄である中、手作りマスクの需要がありますが、今度はゴムやガーゼが品薄という問題も出ています。また、手作りマスクは何度も洗うとどうしてもゴムがのびたりガーゼがよれたりしてしまって困るという声もあります。

そこで、ノースオブジェクトは、新たに「マスクカバー」を提案することで、使い捨てマスクを何度でも利用出来る、アパレル会社のサスティナブルな取組みとして実施しています。


あまりお金をかけず、日常にあるものに少しの手間と工夫をかけて暮らす「手に届く豊かな暮らし」を発信しているノースオブジェクトは、この取組みを通じて”おうち時間”が長くなっている今、おうち時間を家族で手作りしていただき、子育てママとファミリーの暮らしのお役に立ちたいという想いがあります。

 

051901

市販マスクを中に入れて再利用♪洗って何度でも使えるマスクカバー


【マスクカバーとは】
市販の使い捨てマスクを中にセットして何度でも再利用することができるカバーです。
洗い替えが可能で、不織布マスクを可愛く、長持ちさせることが可能です。
マスクカバーは、使い捨てマスクを中に入れて使用しますので、ゴムやガーゼの準備は要りません。
また、ミシンを使わなくても製作可能で、手縫いでも簡単です。


これからの季節、汗をかくのでマスクも毎日清潔感を保ちたいですよね。
マスクカバーは何度でも洗って使えます。また、アロマスプレーをマスクカバーに利用することで、子育てで忙しいママたちへのリラックス効果もあり、より快適にマスク着用をして頂けます。
マスクカバーの作り方動画の最後に、手作りアロマスプレーの作り方もご紹介しておりますので、参考にして頂ければ幸いです。

マスクカバーの作り方動画はこちら