和紙ニットマスク
2020.04.21 UP

和紙素材のマスクを共同開発。肌にやさしい洗える和紙ニットマスク誕生です。

NEWS

独自開発の和紙素材を活用した和紙素材アパレルブランド「OneLuck」を展開するmizani株式会社(本社:東京都渋谷区)が、集英社発ブランド「suadeo」と共同開発し、安全性・つけ心地のよさ・環境・家庭経済に配慮した「和紙ニットマスク」を2020年5月20日より販売を開始したそうです。2020年5月31日まで、送料無料キャンペーン実施中だそうです。

マスク

縫製なし・立体設計で、より衛生的なマスクを開発

アパレルブランド「OneLuck」が独自開発した、肌にやさしい上質な和紙素材。静菌・抗菌効果はコットンの5.6倍にものぼるそうです。(※1)

アトピーなどを持つお子さまのベビー服としてもご好評の、この素材を活用し、集英社発ブランド「suadeo」と共に、ニットマスクを作成。

ニットマスクとは、布を縫製してつくるマスクとは異なり、機械を使用して立体になるよう糸から編み上げたマスクのこと。無縫製で、製作から人の手が触れる工程が少ないため、より衛生的なのが特徴です。

 どんなフェイスラインにもフィットしやすく肌にもやさしい仕上がりで、安全性と心地よさを追求。短期間でテストを重ね、ストレッチ素材であるポリウレタンとの最適な配合にたどりついたそうです。

“ニット”でありつつ、和紙がもつ自然な接触冷感が、夏のマスク着用のストレスを軽減。自然な和紙の香りも、これからの季節にぴったりです。

「マスク不足」や「使い捨て増加」の解決にも寄与。環境や経済にもよい影響を

開発のきっかけは「新型コロナウイルス感染の影響下、自分たちにできることはないか?」という、OneLuckとsuadeoの共通する想いでした。

安全や健康を守ることはもちろん、日々、マスクが使い捨てられることへの違和感もありました。「和紙ニットマスク」は、くり返し洗って使えるため、環境にやさしく経済的です。

コロナ禍における、あらゆる問題の解決の一端を担うマスクとして、開発しました。
 現在、子ども向けマスクの開発も進行中です。

・お肌が敏感でマスクがなかなかつけられない方
・マスクが足りず、ご不安を感じている方
・マスクを日々使い捨てていくことに違和感やストレスを覚えている方

そんな方々にマスクを届けるため、OneLuckとsuadeoは、生産体制を強化していくそうです。

男性

実物1

実物2

OneLuck×suadeo 和紙ニットマスク詳細

概要
・価格:2,200円(税込)
・購入ページ:https://oneluck.thebase.in/items/28932691
   ※2020年5月31日までのご注文で、送料無料
   ※2020年6月1日以降のご注文については、送料370円が追加となります
 (全国一律。税込4,000円以上のお買い上げで送料無料)
・カラー:白のみ(自然なオフホワイトで、肌なじみのよい色合いです)
・縦(センター部分) 約14cm、横約22cm、紐約11㎝(直径)

ユニセックス(男女兼用)大人向けの商品です。現在、子ども向けマスクの開発もおこなっております。抗菌シートなどが入るポケット付。

素材
・マスク本体:和紙繊維80%/ポリウレタン20%
・耳紐:ポリウレタン100%

生産
・日本(栃木県足利市)

推奨するお手入れ方法
・品質を保ち、より長くお使いいただくには、中性洗剤による手洗いを推奨いたします。
・洗濯機を使用する場合はネットに入れてください。
・脱水後は直射日光を避け、陰干ししてください。

ご留意事項
・ウイルスや細菌を100%防ぐことはできません。衛生管理のお供にご利用ください
・肌なじみをよくするため、ご使用前の洗濯を推奨します
(洗濯で収縮する和紙素材の性質を考慮し、あらかじめ大きめに設計しています)
・ほのかな和紙特有の香りがします。自然素材の風合いをお楽しみください

=====
※1
和紙素材の抗菌・消臭効果・吸水速乾性に関する検証データ
検査機関:一般財団法人カケンテストセンター
=====