音楽を通じた地方創生に挑戦。『音楽島 -Music Island-』、淡路島で7月開始です。
2020.05.30 UP

音楽を通じた地方創生に挑戦。『音楽島 -Music Island-』、淡路島で7月開始です。

NEWS

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区)は、全国から集まった音楽家たちが、兵庫県淡路島で音楽を通じた地方創生を目指すプロジェクト『音楽島(おんがくじま) -Music Island-』を7月より開始します。それに伴い、新しい生き方・働き方に挑戦する音楽家の第1次 20名の募集を5月29日より開始します。

0201
 

パソナグループは2006年より、音楽・芸術活動と仕事の両立を支援する「ミュージックメイト」事業を開始し、音楽家の就労支援に取り組んできました。

今春以降、新型コロナウイルス感染症の拡大により、イベント会場の閉鎖や、コンサートや舞台公演の中止等によって、多くの音楽家の方が十分な音楽活動ができない状況にあります。人々の心豊かな生活を作る文化芸術の担い手である音楽家の方々の生活が危ぶまれると共に、地域の賑わいにも影を落としています。

この度、パソナグループは全国から淡路島に集った音楽家の方々が仕事と音楽活動のダブルキャリアを実践し、お互いに協働・協奏することで音楽を通じた地方創生を目指すプロジェクト『音楽島 -Music Island-』を7月より開始します。

『音楽島 -Music Island-』では、様々なジャンルの音楽を楽しみながら世界各国の料理が楽しめるミュージックカフェ・バーの運営や、淡路島内各施設での様々なコンサート活動の実施、あらゆる方々に向けた音楽レッスンプログラムやコンテストの運営を行い、音楽を通じた地方創生を目指します。

このプロジェクトに参画するメンバーはパソナグループが雇用し、淡路島に居住しながら、パソナグループが淡路島で展開する各施設の運営等の各種業務に携わります。また業務のほかに、それぞれの音楽スキルを活かして協働しながら、島内各施設等で演奏活動を行うことができます。

コロナ禍において困難な状況に直面する音楽家の方々のセーフティネットとして、ダブルキャリアで安心して働きながら音楽活動に取り組める環境を提供するほか、全国各地から夢と志を持つ音楽家の方々が、自然溢れる豊かな環境に集い、コミュニティでの活動を通じて地域に貢献する新しい生き方・働き方を提案します。

0202
 

パソナグループ『音楽島 -Music Island-』プロジェクト 概要

目的:
全国から集まった音楽家が新しい生き方・働き方に挑戦し、音楽を通じた地方創生を目指すと共に、コロナ禍において困難な状況に直面する音楽家の方々が安心して働きながら音楽活動に取り組める環境を提供する。

開始:
2020年7月

場所:
兵庫県淡路島

内容:
・「MUSIC Café Bar」(日本×世界の「食と音楽」を楽しめるカフェバーの運営)
・「Awaji Music Concert」(アンサンブルを結成し島内各施設で様々なコンサートを開催)
・「Awaji Music Step」(様々な年齢・レベルにあわせた音楽レッスンプログラムの提供)

プロジェクトの概要及びメンバー募集の概要:
https://www.awaji-musicisland.com/