「生きる力」を育む体験を。日本の伝統文化や自然、地域の人々と触れ合う「農泊体験ツアー」開始です。
2020.08.01 UP

「生きる力」を育む体験を。日本の伝統文化や自然、地域の人々と触れ合う「農泊体験ツアー」開始です。

NEWS

世界150カ国の現地体験型オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、以下ベルトラ)は、農山漁村に滞在しながら、日本ならではの文化や自然を活かした体験や地域の人々との交流などを提供する「農泊体験ツアー」の販売を開始しました。

農泊とは

農家民宿や古民家などに宿泊しながら、日本ならではの伝統的な生活体験や農村地域の人々との交流を楽しみつつ、その土地の豊かな魅力を味わうことができる「農山漁村滞在型旅行」のことを指します。ヨーロッパではグリーンツーリズム、またはアグリツーリズムとも呼ばれ、農家やワイナリーに長期滞在する休暇スタイルの一つとして定着しつつあります。日本では農林水産省によって推進され、高齢化や人口減少などの問題を抱える農山漁村と都市との共生・対流を促し、地方創生にも繋がる観光コンテンツとして、また持続可能なビジネスを創出する新たなライフスタイルとしても注目されています。

農泊体験ラインナップ

ベルトラが提供する農泊商品は単なる宿泊ではなく、地域の方々との交流や収穫、薪割り、釜戸を使った料理など昔ながらの「体験」が含まれ、すべて1泊~2泊で気軽に参加できます。都会から田舎へ将来移住を考えている方にもおすすめです。

【山梨・甲州市】築約200年の古民家で昔体験 薪割り・釜戸ご飯や蚕集落の探検を

火を付ける

江戸時代以来の民家が現存する上条集落で、貴重な「突き上げ式屋根」の古民家を一棟借り。釜戸や囲炉裏でご飯を作り、竹で流しそうめんをしたり、昔の生活に思いを馳せながら暮らすような体験が可能です。

【奄美・沖永良部島】沖永良部島丸ごと体験 海、洞窟、畑、人々との交流で住むように過ごす

旅好き夫婦が開いた農林漁業体験民宿では、島に住む人々も巻き込んだ収穫体験や農業体験を通じ、単なる宿泊にとどまらない、沖永良部島のおじい・おばあの温かさに触れる交流を共創体験を提供します。

【京都・綾部市】築100年の古民家で自然に触れ、丁寧な暮らしをプチ体験 五右衛門風呂付き

お食事

京都北部の小さな町の古民家に滞在しながら、収穫した旬の野菜を使った料理体験、薪を割って火をおこした五右衛門風呂など、自然と一体となった昔ながらの暮らしに出会うことができます。

【静岡・掛川】お茶の里 絶景の里山で安らぎのひと時を 茶摘み体験や滝壺遊びなど選べる里山体験付き 

家

都内からも新幹線でアクセスしやすい掛川で、お茶農家を改装した古民家に滞在。どこまでも広がる茶畑と澄んだ空気の中、茶摘み体験や名物の自然薯料理など、ゆったりと暮らすような農泊体験を。

農泊体験を販売開始するに至った背景

きっかけは小さな子供を持つ社員からのアイデアでした。家にこもりゲームばかりの子供に自然の中でのびのびと遊んでもらいたい、またコロナの影響で生活様式が一変し、都会に留まる必要性が減りつつある中、より本質的な体験を子供たちにも提供する機会を与え、自分で生きられる力を少しでも身に着けさせたい。同じような想いを抱く家族連れに向け、こういった期待に答えられる商品を取り扱えないか、という想いから始まりました。

農業体験

ベルトラが販売する農泊体験では、農家や古民家に宿泊しながら、かつての日本で当たり前だった暮らし方や昔の知恵を子供たちが学ぶ機会を提供します。また親世代もあまり知らない伝統的な日本の生活様式を一緒に体験することができます。このような国内の農泊を広くご紹介することで、体験を通じた日本ならではの伝統文化の継承と、コロナ禍で大きな打撃を受けた日本各地の農泊オーナーやアクティビティ事業者の力になりたい。そういった想いから農泊体験の販売を開始しました。

今後の展望

すべてのお客様が居住県または近隣県で農泊体験をしていただけることを目指し、また移動制限の変更にかかわらず全国の農泊オーナーの皆様とお客様が安心してサービスを利用できるように、日本全国の農泊体験を取り扱う予定です。