日本屈指のキャニオニングスポット。愛媛県松野町に「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」開業。
2020.08.15 UP

日本屈指のキャニオニングスポット。愛媛県松野町に「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」開業。

NEWS

株式会社サン・クレア(広島県福山市、以下:サン・クレア)は、愛媛県西南部、四万十川の源流の一つでもあり、日本屈指のキャニオニングスポットでもある足摺宇和海国立公園 ・滑床渓谷内に「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」 (10室) と、ロッジ1階に愛媛の食材を使ったイタリアンレストラン「野生のピッツェリア『Selvaggio(セルバッジオ)』」 (総席数38席)を2020年3月20日に開業しました。

0701
ロッジ外観

滑床渓谷は、松山市から高速道路松山自動車道経由で2時間ほどの秘境。雄大な自然を体験するトレッキングやキャニオニングなどのプログラムを備えたアクティビティリゾートです。日本の滝100選にも選ばれた「雪輪の滝」では、高さ40メートルにも及ぶ一枚岩の花崗岩を滑り降りるキャニオニングが体験でき、日本最大級の天然ウォータースライダーとして愛媛県内外からも人気を集めています。

0702
滑床渓谷の景色

滑床渓谷沿いに建ち、鹿の親子も顔を覗かせる『水際のロッジ』は「森の国ホテル」の再生プロジェクトの第一弾として、アルプスの山岳リゾートを彷彿とさせる赤い三角屋根とクラシックな外観はそのままに、建物内はすべてリノベーションされました。川の音や木の香り、森の気配に寄り添ったナチュラルなインテリアデザインで、バンクベッドと言われる2階建てベッドを備えた4名〜6名部屋が10室。吹き抜けのロビーは、暖炉を囲みゆったりとくつろげる空間にリニューアルされました。各部屋にはブックセレクター川上洋平さん(book pick orchestra代表)が選んだ自然にまつわる本が15冊ほど設置され、川のせせらぎと鳥の声をBGMに落ち着いた1日を自然の中で過ごすことができます。

0703
ロッジ内観

1階に併設されたイタリアンレストラン『セルバッジオ』は、ナポリピッツァの世界大会などで数々の受賞歴を誇る東京都練馬区石神井にある「PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO(ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ)」のオーナーシェフ岩澤 正和氏がフード監修を担当しています。薪窯ピッツァは、ピザ生地の世界基準STGに合わせて岩澤シェフが北海道の農家と取り組み作った小麦と愛媛県産の小麦が使用されています。松野町の農家が作る酸味が際立つトマトを使用した「マルゲリータ」、自然農法で育てる柑橘が人気の愛媛県西予市「無茶々園」の柑橘、松野町の蜂蜜を使った「愛媛の柑橘と蜂蜜のクアトロフォルマッジ」をはじめ、瀬戸内のしらすを使ったピザ、愛媛の野菜を使った野菜のピザ、松野町で捕れる鹿や卵を使ったピザなど、選び抜いたチーズ、野菜、肉、魚などの近郊の素材をとことん追求することで、四国、瀬戸内の食材の豊かさを感じられるメニューをお楽しみいただけます。

0704
薪窯で焼くピッツァ

四万十川源流、森の国『水際のロッジ』客室

オーク材のフローリングやサイザル麻など自然の素材が感じられる材料を使用し、自然に寄り添いながら川の音や木の香り、森の気配に寄り添ったナチュラルなインテリアデザインで、バンクベッドと言われる2階建てベッドを備えた4名〜6名部屋が10室。吹き抜けのロビーは、暖炉を囲みゆったりとくつろげる空間にリニューアルされました。ミニバーには、自然農法で育てる柑橘が人気の愛媛県西予市「無茶々園」のみかんジュース、リデュース、リユース、リサイクルに取り組む徳島県上勝町のエコクラフトビール「カミカツビール」 など(有料)。各部屋にはブックセレクター川上洋平さん(book pick orchestra代表)が選んだ自然にまつわる本が15冊ほど設置され、川のせせらぎと鳥の声をBGMに落ち着いた1日を自然の中で過ごすことができます。

0705
客室(Room C)
0707
客室(Room A)

アクティビティ紹介

松山市から高速道路松山自動車道経由で2時間ほどの愛媛と高知の県境に接する松野町は総面積のうち80%以上を山林が占め、その豊かな森から生まれる川の流れは、日本最後の清流といわれる四万十川に注いでいます。1,000m級の山々が連なる鬼ヶ城山系を源とする滑床渓谷は、日本の滝百選に選ばれた雪輪の滝や奇岩、巨岩が12kmにわたって連続する国立公園です。

滑床渓谷は全国的に見ても数ヶ所しか存在しない花崗岩(かこうがん)の滑らかな岩肌が延々と続き、高さ40メートルにも及ぶスライダーポイントで日本の滝100選にも選ばれた「雪輪の滝」(幅20m長さ80m)は、日本最大級の天然ウォータースライダーとも言われており、日本屈指のキャニオリングスポットとして愛媛県内外からも人気を集めています。キャニオニングとは、水流に身を任せて滑ったり、滝つぼへ飛び降りたり、ロープで下降したり、全身で渓谷を満喫するフランス生まれのリバースポーツです。滑床渓谷では、インストラクターが楽しみ方を丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心してチャレンジできます。

また夏季には専用のロープやサドルを利用して木に登り、木や森、自然との一体感を味わえるアクティビティのツリークライム、水辺で楽しむ朝食や旬の野菜や山菜の収穫体験など森での体験や学びを通して人として成長ができる場を創造していきたいと思っていらしゃいます。※上記のアクティビティについては3密を避けるよう配慮して行われています。

0708
キャニオニングの様子
0709
ツリークライミングの様子

野生のピッツェリア『セルバッジオ』

「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」 1階に併設されたイタリアンレストラン『セルバッジオ』は、ナポリピッツァの世界大会などで数々の受賞歴を誇る東京都練馬区石神井にある「PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO(ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ)」のオーナーシェフ岩澤 正和氏がフード監修を担当しています。岩澤氏はEUの条約で決まっている小麦粉を北海道の農家と作り上げ、旬の地野菜を使うなど、その場所の素材の豊かさを最大限に活かす店作りをされることから、今回の監修依頼に至ったそうです。

薪窯ピッツァは、ピザ生地の世界基準STGに合わせて岩澤シェフが北海道の農家と取り組み作った小麦と愛媛産の小麦を使用し、松野町の農家まっちゃんが作る酸味が際立つトマトを使用たマルゲリータ、自然農法で育てる柑橘が人気の愛媛県西予市「無茶々園」の柑橘、愛媛県松野町の蜂蜜を使った「愛媛の柑橘と蜂蜜のクアトロフォルマッジ」をはじめ瀬戸内のしらす使ったピザ、愛媛の野菜を使った野菜のピザ、松野町で捕れる鹿や卵を使ったピザなど、選び抜いたチーズ、野菜、肉、魚などの近郊の素材をとことん追求することで、四国、瀬戸内の食材の豊かさを感じられるピザをお楽しみいただけます。 

0710
地元食材を使用したピッツァ
0711
パスタもあります

フード監修 岩澤正和(ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ代表)

0712
PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO 岩澤シェフ

1979年生まれ。高校卒業後2002年フランスで修行したのちイタリアへ。帰国後ピッツエリア&バール<サルヴァトーレクオモ>を経て2012年東京都練馬区の石神井公園駅前にナポリピザ専門店<ピッツエリア ジターリア ダ フィリッポ>をオープン。数々の受賞歴を誇り、 2006年にはピッツァ世界コンペティション2006テクニカル部門最優秀賞を受賞して世界1位に。同店では世界ナポリピッツア選手権にて世界1位を獲得したマルゲリータが味わえる。また、EUの基準に合わせた小麦粉の開発や地元の食材を使った唯一無二のピザを作っています。

「森の国ホテル」の再生プロジェクトとは

0713
鳥居岩

1991年から2018年まで愛媛県松野町が経営していた「森の国ホテル」、「森の国ロッジ」。日本最後の清流と呼ばれる四万十川の源流のほとりに建つ、自然豊かな環境の宿泊施設ですが、近年の豪雨災害などにより2018年いっぱいでやむなく無期限休業。町の宝である滑床渓谷そして「森の国ホテル」の経営を存続させていきたいと、2019年4月に譲渡先としてサン・クレアが選定されることのなったそうです。

「森の国ホテル」再生プロジェクト第1弾として2020年3月20日に「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」を開業されました。そして第2弾として、1年後に「森の国ホテル」の開業を予定しています。

松野町初代町長 岡田倉太郎氏は「この森に学び、この森に遊びて、あめつちの心に近づかむ」というメッセージを残しており、滑床渓谷の森の中に居させてもらうことで、自然から感じ、学ぶ事の大切さを大切にしてほしいという願いを、 「森の国ホテル」、「森の国ロッジ」のコンセプトとしても引き継がれおられます。

施設概要

四万十川源流、森の国『水際のロッジ』

正式表記:四万十川源流、森の国『水際のロッジ』
英語表記:REVERSIDE LODGE
住所:愛媛県北宇和郡松野町大字目黒 滑床渓谷
営業時間:24時間
建築/敷地面積/延べ床面積:地上3階/CB造・木造/ 1563.10㎡/622.79㎡
客室数:10室 各25平米
料金:1泊2食付き 2名宿泊の場合お一人様18,450円〜/1泊2食付き 4名宿泊の場合お一人様16,650円〜
経営:株式会社サン・クレア
アートディレクション:ドゥービー・カンパニー株式会社
ピッツェリア監修:PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO
建築設計:西村崇建築設計事務所

野生のピッツェリア『セルバッジオ』

正式表記:野生のピッツェリア「 Selvaggio 」
英語表記:Selvaggio
ふりがな:やせいのぴっつぇりあ「せるばっじお」
住所:愛媛県北宇和郡松野町大字目黒 滑床渓谷
営業時間:11:30 〜 15:00(14:30LO) 17:30 〜 21:00(20:30LO)/要予約
客席数:38席