環境省協賛「さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう」をライブ配信!
2020.08.19 UP

環境省協賛「さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう」をライブ配信!

NEWS

学研プラスと日本創発グループの合弁会社、株式会社ワン・パブリッシング(東京都品川区)は、2020年8月22日(土)14:20よりオンラインイベント「学研キッズフェス」で、YouTube ライブ「さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう」(協賛:環境省)を配信します。

0801

このイベントは8月22日(土)に開催するオンラインイベント「学研キッズフェス」のプログラムのひとつです。このイベントでは、環境省のキャンペーン「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」で「環境省プラごみゼロアンバサダー」を務める“さかなクン”に、プラスチックごみが魚や海の環境に与える影響などについてお話いただきます。

さらに、学研キッズネット編集部員と一緒にカレンダーやクリアファイルといった身近なものを使ったマイバッグの作り方を紹介します。マイバッグに魚たちの絵を描くライブペインティングも披露していただく予定です。配信後は「学研キッズネット」ホームページからも配信動画の視聴が可能です。

YouTubeライブ「さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう」とは?

さかなクンが、子どもたちに海のプラスチックごみ問題についてわかりやすく解説します。魚に関する豊富な知識を持ち、環境省プラごみゼロアンバサダーを務める“さかなクン”が出演。海に捨てられたレジ袋などプラスチックごみが魚たちにどのような影響を与えているか、解説していただきます。また、告知サイトにて、子どもたちから「魚や海の環境に関する質問」や、「マイバッグに描いてもらいたい魚」、「レジ袋をもらわないために、心がけていること」を事前募集し、配信中に紹介します。

さかなクン プロフィール

0802
さかなクン

国立大学法人 東京海洋大学名誉博士・客員准教授

お魚の豊富な知識と経験に裏付けされたトークでテレビ、新聞など各メディアで活躍。全国各地で講演を行っています。2010年には絶滅したと思われていたクニマスの生息確認に貢献。さらに海洋に関する普及・啓発活動の功績が認められ、「海洋立国推進功労者」として内閣総理大臣賞を受賞。2020年より環境省プラごみゼロアンバサダーを務めています。

おうちにある身近なものでマイバッグ作りにチャレンジ!

プログラムの後半では、使い終わったカレンダーや、クリアファイル、スカーフといった身近なものを材料にしたマイバッグの作り方を紹介。学研キッズネット編集部員と一緒に“さかなクン”が工作にチャレンジします。絵が得意な“さかなクン”にマイバッグに魚のイラストを描き足すライブペインティングも披露していただきます。

0803

 

キーワード