(ま)のよもやま話 〜Tchin-Tchin GORO編〜
2020.08.31 UP

(ま)のよもやま話 〜Tchin-Tchin GORO編〜

LOCAL

こんにちは、ソトコト編集部の井上(ま)です。ようやく朝晩涼しくなってきましたね。でも30度で「涼しい」と感じるこの状況、なかなかハードモードです。

さて、今日のテーマは(ま)お気に入りのレストラン、「Tchin-Tchin GORO」。
神田駅高架下のかつてパチンコ屋だった空間が、昨年8月に素敵なレストランに生まれ変わりました。

2
「Tchin-Tchin GORO」。外でワイン立ち飲みもできちゃいます。

ワイン1杯390円〜と、神田でカジュアルにフレンチを楽しめる貴重なお店です。
ぜひお試しいただきたい逸品は、「フレンチおでん 大根 ~ポルチーニクリーム~」。
おでんがフレンチ!? とお思いかもしれませんが、これがまたおいしいのです。
最後の一滴まで味わいたくなるソースは、別売のメルバトーストにつけて楽しむのもおすすめ。

1
「フレンチおでん 大根 ~ポルチーニクリーム~」。熱々をどうぞ。

ほかにもフレンチお好み焼きやトリュフ入りの洋風茶碗蒸しなど、驚きとおいしさを楽しめるメニューが揃っています。
お店のオーナー曰く、隠れたコンセプトは「女が男を口説く店、男が女を口説く店」だそう。
……口説いても口説かずとも、テーブル席からカウンター席まであるので、さまざまなシーンでお使いいただけます。
そして訪れた際は、ぜひ「お手洗いどこですか?」と店員さんに聞いてみてください。きっと驚くこと間違いなし。

もしソトコト編集部の誰かとお店で鉢合わせたら、ぜひお声がけくださいね。

それでは今日はこの辺で!

text by Mai Inoue