冷凍シジミで時短調理!シジミdeボンゴレビアンコ
2020.09.20 UP

冷凍シジミで時短調理!シジミdeボンゴレビアンコ

FOOD

 パスタ料理「ボンゴレビアンコ」と言えば、アサリを使うことが多いだろう。しかし今回はローカルフードレシピとして、島根県の特産・シジミを使ったボンゴレビアンコ を紹介する。 最近では砂抜き不要の冷凍シジミも多くのスーパーで出回っているので、材料も最小限&時短調理レシピとして活用してほしい。

冷凍シジミを使って簡単調理

シジミdeボンゴレビアンコ  材料

【材料】(一人分)

  • 冷凍シジミ    100~150グラム
  • パスタ      100グラム
  • ニンニク     一片
  • 輪切り唐辛子   小さじ1程度
  • 乾燥バジル    適量
  • オリーブオイル  適量
  • 塩        適量(パスタを茹でる時と味の微調整で使用)

【作り方】

1. ニンニクをみじん切りにする

シジミdeボンゴレビアンコ

2. パスタを表記時間よりも少し短めの時間で茹ではじめる

シジミdeボンゴレビアンコ

3. その間に、フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクと唐辛子を香りが立つまで弱火で炒める

シジミdeボンゴレビアンコ

4. 3のフライパンに冷凍シジミを入れ、弱火で炒める(油はねに注意してください)

5. シジミが半分ぐらい開いたらパスタの茹で汁を少し入れ、シジミが完全に開くまで炒め煮にする
 (開きにくい場合は茹で汁を多めに入れ、強火で焦げないように火を入れると開きやすいです)

6. 茹でたパスタとバジルを加えて炒める

7. 最後に塩で味を整え、盛り付けたら完成!

シジミdeボンゴレビアンコ

 ※今回使用した冷凍シジミは解凍・砂抜き不要のものを使用しましたが、商品によって異なる場合があります。商品説明をよく読み、必要でしたら事前に下処理をしてください。

穴道湖七珍の一つに数えられるシジミ

シジミ
出典:農林水産省Webサイトより

 日本で一般的に流通しているシジミは「ヤマトシジミ」という種類が大半を占めており、その漁獲量は島根県の穴道湖(しんじこ)が国内トップレベルを誇ります。多彩な魚介類が獲れる穴道湖周辺では、「穴道湖七珍(穴道湖を代表する味覚)」の一つとして親しまれています。

 最近では砂抜き処理済みの冷凍シジミもスーパーなどで見かけるようになりました。また家庭で食べきれなかった生シジミも冷凍保存が可能です。シジミ汁やシジミご飯だけでなく、今回ご紹介したボンゴレビアンコのような”アサリの代わり”としてもシジミを楽しんでみてください。

text by Naoko Yamakawa