現代社会を照射する 心理サスペンス。 ー 映画『よこがお』
2019.07.25 UP

現代社会を照射する 心理サスペンス。 ー 映画『よこがお』

SOCIAL

その献身的な仕事ぶりで、周囲から信頼されていた訪問看護師の市子。通っている大石家とは、介護福祉士を目指す長女・基子と中学生の次女・サキの勉強を見てあげるほど親しい関係だった。

だが、ある日、サキが誘拐され、逮捕された犯人が身内だったことから、市子は事件との関与を疑われてしまう。思いがけない裏切りによって、市子はマスコミに攻撃され、仕事を奪われ、結婚も破談となり……。

よこがお

無実の加害者となった彼女の、ある決意と行動を描いた心理サスペンス。夢と現実の境界を行き来する映像が、白黒つけがたい心のグレーゾーンを浮かび上がらせる。

『よこがお』
公式サイト https://yokogao-movie.jp/
筒井真理子 市川実日子 池松壮亮  須藤蓮 小川未祐 吹越満 / 脚本・監督:深田晃司
7月26日(金)より、角川シネマ有楽町、テアトル新宿ほか全国順次公開

よこがお©2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS
text by Kyoko Tsukada

本記事は雑誌ソトコト2019年8月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

キーワード