【2020まとめ】最も多く読まれた移住記事BEST3
2021.01.03 UP

【2020まとめ】最も多く読まれた移住記事BEST3

PEOPLE

テレワークが広がった2020年。どこでも仕事ができるならと移住を決断した方もいれば、そこまではいかなくても移住は検討しているという声もたくさん聞くようになりました。
ソトコトオンラインでも“先輩”の声を紹介してきましたが、今回は今年多くの読者に読まれた「移住記事」をまとめてみました!

第3位:「田舎に住みたい!」と大阪から天草へ。移住した夫婦が地域に溶け込んだ秘訣とは

「田舎に住みたい!」と大阪から天草へ。移住した夫婦が地域に溶け込んだ秘訣とは

大阪から熊本県天草市へ移住した三田村さんご一家の移住記事が第3位にランクイン。
全く知り合いのいない状態から、家探し、仕事、出産・育児などをどんな風に乗り越えてきたのかは必見。

第3位の記事はこちら

第2位:40代で脱サラ&移住し行橋にハワイを持ってきた男

40代で脱サラ&移住し行橋にハワイを持ってきた男

第2位は、40代で脱サラ後、福岡県でハワイ料理店を始めた関屋さんの記事。
人脈ゼロ、しかも脱サラしてまでなぜお店を始めようと思ったのか。ぜひ記事でご覧ください。

第2位の記事はこちら

第1位:移住に悩んだ経験をいかして起業。海の家のコワーキング、Sea Point NIIGATA

移住に悩んだ経験をいかして起業。海の家のコワーキング、Sea Point NIIGATA

第1位は、東京からUターンした鈴木さん(写真左)と星さん(写真右)の記事でした!
東京で働く意味を失った鈴木さんが新潟で起業し、星さんも共同経営者としてサポート。
地元と言えども、一から場づくりに取り組む様子が紹介されています。

第1位の記事はこちら

生き方の多様化も進む今、どこで暮らしていくのかも重要なポイント。
移住を検討されている方も、これらの記事で紹介されている人たちが“サンプル”として、少しでも参考になればうれしいです。

以上、2020年に最も多く読まれた移住記事BEST3でした!

移住物語はこちら

text by Naoko Yamakawa