7月31日(水)・品川駅で『シャボン玉スノール』街頭サンプリングを実施します
2019.07.29 UP

7月31日(水)・品川駅で『シャボン玉スノール』街頭サンプリングを実施します

NEWS

6月・7月を「無香料・無添加石けん月間」として活動中!

無添加石けんのパイオニアであるシャボン玉石けん株式会社(福岡県北九州市/代表取締役社長:森田隼人)は、7月31日(水)朝8時より品川駅港南口交通広場にて、シャボン玉スノール(洗濯用無添加石けん)の街頭サンプリングを実施します。シャボン玉石けんは6月・7月を「無香料・無添加石けん月間」として活動中です。「香害」に対する啓発活動に加え、SDGs(持続可能な開発目標)の実現に向けて様々な活動を通して取り組んでいます。

「香害」とは……、
柔軟剤や制汗剤スプレーなどの人工的で過剰な香りによって頭痛やめまい、吐き気などの体調不良を起こす健康被害のことです。

香害_意見広告

6月5日(無香料の日)に福岡・小倉駅前で行った街頭サンプリングは、社長・森田も登場し大盛況!

シャボン玉石けんでは、6月5日(無香料の日)に小倉駅前で街頭サンプリングを実施しました。800セット用意したシャボン玉スノール液体タイプ(分包)は1時間程度で配布終了。かつて、合成洗剤の製造・販売から無添加石けんへ舵を切った際の石けんへの理解・商品の普及活動のひとつが街頭サンプリングでした。先代社長の想いを引き継ぐべく、今回は「香害」の啓発活動の一環として街頭サンプリングを行います。

6月5日、小倉駅前で実施した街頭サンプリング
6月5日、小倉駅前で実施した街頭サンプリング

「全国でやってほしい」との声を受けて第二弾・関東進出が実現!

無香料の日の街頭サンプリング実施を受け、全国で配布活動を行ってほしいとの声に答える形で「無香料・無添加石けん月間」期間中に第二弾の開催が決定しました。今回はシャボン玉石けん東京支店が所在する東京・品川駅港南口で街頭サンプリングを実施します。シャボン玉石けんはこれからも、様々な活動を通して香害に対する啓発活動やSDGsの実現に向けた取り組みを行っていきます。

■実施概要
日時:7月31日(水)朝8時より
場所:品川駅港南口交通広場周辺
配布物:シャボン玉スノール[分包]、香害啓発資料セット

【消費者からの問い合わせ先】
シャボン玉石けん株式会社TEL:0120-4800-95
(平日8:00~19:00、土曜8:30~17:30、日曜・祝日は休業)HP:www.shabon.com

ドキュメンタリー映画「カナリアからのメッセージ」

香りに関する日常生活を見直す機会「無香料・無添加石けん月間」の啓発活動のひとつとして、化学物質があふれる現代社会において香害や化学物質過敏症の認知度を高め、社会的理解を深めることを目的にシャボン玉石けん株式会社が自社制作した初の短編ドキュメンタリー映画です。タイトルは、無色無臭のガスでもいち早くキャッチして、私たちに危険を知らせてくれる特徴を持つ鳥、カナリアからつけられました。

【短編ドキュメンタリー映画内容】
・実際に化学物質過敏症と診断された当事者たちの悩みや願い、そして彼らの生き方を伝える内容です。
・構成は、職場や近隣のたばこの香りが原因で化学物質過敏症を発症した女性や、プリントのインクにも反応するほどの重症で小学校に通えない小学生のエピソードなど、香害が取り巻く現実を紹介します。

【映画概要】
・本編時間 25分(一般公開は5分のダイジェスト)
・監督・撮影 オオタヴィン
・音楽 ウォン・ウィンツァン&真砂秀明/太田美保
・出演 そよ風クリニック宮田幹夫院長(北里大学名誉教授)/東海大学医学部学部長坂部貢教授