スターバックス デリバリーサービス 事業担当がおすすめするこの冬の過ごしかた
2020.12.23 UP

スターバックス デリバリーサービス 事業担当がおすすめするこの冬の過ごしかた

NEWS

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社では、全国の主要都市を網羅する650を超える店舗でUber Eats等と提携し、思い思いの場所でスターバックスを贈ったり受け取ったりできる、スターバックス デリバーズと呼ぶデリバリーサービスを展開しています。

この冬は、帰省せずにひとりで年越しする人や、例年よりも少人数で過ごす人が多いのではないでしょうか。なるべく店舗での滞在時間をなくしたいというニーズも高まる中、今回は、スターバックス デリバリーサービス事業担当者のこの冬おすすめメニュー4選をお届けします。

いつもよりちょっと豪華な自分へのご褒美や、離れて過ごす大切な人へのコーヒータイムの差し入れ、少グループでの集まりに嬉しい組み合わせ、ごちそうを食べすぎたあとのリセットメニューまで、多彩なバリエーションをご提案します。新たな生活様式の中でも、人と人とのつながりの瞬間を大切に、豊かで潤いのある冬の時間をスターバックスのコーヒーとともにお楽しみください。

スターバックス

3つ並べていつもより豪華に 自分へのご褒美メニュー

スターバックス

まずは、ひとりでも楽しめるデリバリーで人気の組み合わせ。デリバリー人気第1位の「スターバックス ラテ(HOT)トールサイズ」には香り引き立つバニラシロップを追加することで、いつもより華やかな気分に。2位の「ハム&マリボーチーズ 石窯フィローネ」と「宇治抹茶シフォンケーキ」(デリバリー販売初)を並べて、年末年始のちょっとしたご褒美時間をお楽しみいただけます。

離れて過ごす大切なあのひとに贈る老若男女が嬉しいメニュー

スターバックス

今年は帰省せずに離れて過ごす人も多いのではないでしょうか?離れているからこそ、安らぐ時間を共有したい人におすすめなのが、「スターバックス オリガミ® スターバックス ライトノート ブレンド®」と「アメリカンワッフル」の組み合わせ。一杯抽出型のオリガミ®はだれでも簡単
においしいコーヒーがいれられ、プレゼントに最適。軽めのコクで穏やかな味わいのコーヒーと相性の良いワッフルは、はちみつやシナモンシュガーなど、お好みに合わせてご自宅でアレンジしてみては。

小グループのコーヒーブレイクにみんなで楽しめるメニュー

スターバックス

気の合う仲間や家族と、グループで過ごす時間におすすめなのが「コーヒートラベラー PACKセット」。いれたてのドリップコーヒー約12杯分(ショートサイズ換算)が楽しめるコーヒートラベラーとキャラメルワッフル4枚のセット。12/26からリニューアルされたばかりのシュガードーナツ、アールグレイミルククリームドーナツ、チョコレートクリームドーナツが各1個入った「3ドーナツセット」も一緒なら、わずかな時間でも気持ちがつながる時間を過ごしていただけるのではないでしょうか?

ごちそうを食べすぎたあとの気持ちリセットメニュー

スターバックス

お正月のごちそうを食べすぎた後には、いつもよりちょっとライトなドリンクとフードで気持ちをリセットしてみては。
「アイス ゆず シトラスティー」「ヨーグルト&バナナグラノーラ」の組み合わせは、287kcal(ショートサイズの場合)と控えめ。
さっぱりとしたゆずフレーバーのドリンクと朝食としてもぴったりのグラノーラをミックスして食べるヨーグルトの組み合わせで、仕事はじめへの切り替えもスッキリ!

スターバックス デリバリーサービス事業担当 大森安希子さんのコメント

スターバックスのデリバリーサービスでは、届いた商品にパートナー(従業員の“想い”を感じていただけることを大切にしています。商品がお客さまに届い    たとき    、私たちの想いもそばに感じていただけるかにこだわってサービス開発をしています。バリスタは、1杯1杯の商品を目の前のお    客さまを想って心を込めて作り、それは離れた方へお届けするデリバリーサービスでも変わりありません。
季節のコーヒーとの相性を考え抜いたデザートとのペアリングセットやクイックに頼めるおすすめのミールセットなどもご用意していますし、ド
リンクも店舗同様、カスタマイズにも対応しています。ご自宅でゆっくりしたいとき、ちょっとしたサプライズギフトなど、ライフスタイルに合わせたスターバックス体験がお手元に届きますので、ほっと一息するお時間に、どうぞお楽しみください。

大森安希子さん

デリバリーサービスについて

スターバックス コーヒー ジャパンは、フードデリバリーサービス「Uber Eats」や「Wolt」のアプリを通じたスターバックスのデリバリーサービス導入エリアを広げています。2018年11月に、都内3店舗でトライアルを開始し、現在では、全国の政令指定都市をカバーし、約650店舗でご利用可能となっています。
本格的なスターバックス体験を提供するために、取り扱い商品を増やし、スターバックス ラテや一部のフラペチーノ®などのドリンク、サンドイッチやスコーンなど、おなじみのフードに加えて、スターバックス ヴィア®などのご家庭向けのコーヒーや紅茶類まで約90点のお届けが可能になっています。
店舗外でも、人と人とのつながりの瞬間を増やし、お客様にスターバックスのコーヒーとともに、豊かで潤いのある時間を過ごしていただけるよう、今後も、導入店舗の拡大と取り扱い商品の充実に取り組んでまいります。