日本最大級の冒険の森「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」が密にならない冬の森の過ごし方を提案
2021.01.04 UP

日本最大級の冒険の森「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」が密にならない冬の森の過ごし方を提案

NEWS

日本最大級の冒険の森「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」(福井県池田町)が、密にならない冬の森での過ごし方を提案します。1月8日(金)から冬季営業スタートです。コロナ禍でお出かけ場所が限られる中、「冬の森で思い切り遊んでリフレッシュしてほしい」と、今冬は例年よりも営業日とプログラムを増やして営業します。

運行アクティビティ

メガジップライン

料金:3700円/人
利用条件:身長140㎝以上、体重100㎏未満の方
所要時間:60分

81
往復約1km、冬はこんな景色が見られることも。

アドベンチャーパーク「ディスカバリーコース」

料金:3700円/人
利用条件:身長130㎝以上、100㎏未満
所要時間:最大120分

82
樹上に広がる森のジャングルジム(写真は11月撮影)

アドベンチャーパーク「キッズコース」

料金:1100円/人
利用条件:身長110㎝以上、40㎏未満
所要時間:60分

83
インストラクターが、お子さまの挑戦する気持ちを引き出します(写真は11月撮影)

毎週末、人数限定のミニイベントを開催。冬の森の楽しみ方を提案します。

84
1月のイベント

敷地内にあるコテージやキャビンなどの宿泊棟は、キャンペーンを適用すれば、割引価格で泊まれます。(適用除外日もあります)

85
左手前がキャビン、右奥に見えるのがコテージ

「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」について

エリアの9割以上が森林という池田町で、自然の森を活用して作られたアクティビティ施設です。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、開業以来初めて、4月7日から約2ヶ月間の臨時休業を余儀なくされました。そして、この休業期間中にスタッフ一同で感染対策を整え、受入人数も制限しながら、6月5日から徐々にお客様を迎え入れられるようになりました。コロナ禍でお出かけ場所が限られる中、「密にならない自然の中で、思い切り体を動かしてリフレッシュしてほしい」という思いで、今冬は感染症対策を講じながら、例年よりも営業日とプログラムを増やして営業しています。

施設概要

所在地:福井県今立郡池田町志津原28-16
冬季営業期間:1月8日(金)~2月28日(日)の金・土・日・月・祝日(定休日:火・水・木)
       ※3月中旬~12月上旬は毎週火曜日定休(ゴールデンウィーク・夏休み期間は毎日営業)
入場料:入場は無料。プログラム毎に有料となります。
駐車場:約200台
予約:24時間ホームページから予約可能 https://www.picnic.ikeda-kibou.com/