Digging ITOIGAWA!新潟県糸魚川市がクリエイター・イン・レジデンス募集
2019.08.19 UP

Digging ITOIGAWA!新潟県糸魚川市がクリエイター・イン・レジデンス募集

SOCIAL PR

地域との接点づくりを通じてバランスよくインプット&アウトプットする生活を始めませんか?
今あなたが持つ力と、糸魚川の自然や地元の企業がつながることで、どんなプロジェクトが生み出せるでしょうか?糸魚川に眠るポテンシャルを知れば、アイデアは無限。原石の山を、あなたなりのやり方でDigging(掘り下げる、食べる!)してみませんか?

糸魚川を育む、世界有数の自然環境

北アルプスの連なる山々が日本海に落ち込む糸魚川は、世界有数のダイナミックな自然を持つ地域です。海抜マイナス1000メートルから標高3,000メートルに及ぶ地層に四季折々のさまざまな動植物を抱き、谷ごとに流れる川は多様なミネラルを含み、肥沃な土地をつくっています。また古代からヒスイの加工や交易が行われた地でもあります。2009年には日本で初となる「世界ジオパーク」に認定されました。
海底の地形が急峻で良い条件に恵まれた糸魚川の漁場では、季節ごとに新鮮な魚介が獲れ、雪どけのきれいな水によって美味しいお米や酒、野菜や果樹もたくさんつくられており、地のものを使う郷土料理も多様です。
また、この地形から山登りやトレッキングはもちろん、サーフィンやスキー、雪山でのバックカントリーなど、外遊びには事欠きません。

糸魚川を育む雄大な自然-1
 

 

糸魚川を育む雄大な自然-2
 

複数の地域での日常を持つことで、できる営み

地方には仕事がないと思っていませんか?糸魚川は何かしら自分で見つけ出せるポテンシャルの宝庫です。また、高齢化や人材不足の問題もあり、今必要なのは外からの刺激と活性=「地方だからチャレンジできる仕事」ということでもあります。
糸魚川では、今ご自身がお持ちの技術とこの自然環境や地域の企業と協働して地方と街、地方と海外をつなぐ視点を持てる方を募集しています。例えば、土地の食材を使う料理人やハーブセラピスト、里山に残る知恵を伝える編集者やカメラマン、自然を遊びつくすアウトドアガレージメーカー…… etc. 。
どこでどう化学変化が起きるかわかりませんが、自分で探求し、創りたいという人にはうってつけの環境が整っています。自然と戯れれば、いつもと違う心地よい刺激にインスパイアされることでしょう。

糸魚川をDigする人々

現在、糸魚川の地域資源をDiggingしながら、自分らしい営みを創っている人たちをご紹介します。

合名会社渡辺酒造店 渡邊吉樹さん
明治時代から酒づくりを続けている蔵で、現在六代目を担う。ワインの世界を知ってから、この酒の価値はこの土地にある、と考え、米の苗作りから手がける国内でも数少ないドメーヌスタイルに。酒蔵の前の田んぼは、四季折々の里山の風景を見せてくれる。酒の価値を高めるためには、この環境も守らなければいけないということ。

合名会社渡辺酒造店 渡邊吉樹さん
 

磯貝鮮魚店 磯貝俊英さん
国内最大規模のベニズワイガニ直販所として知られる道の駅マリンドリーム能生に、ひときわ威勢のいい声が鳴り響いている磯貝鮮魚店。ズワイガニはもちろん、岩牡蠣、ボタンエビやイカなどの浜焼き、オリジナルの加工品など富山湾北ならではの新鮮で種類豊富な魚介を扱う。昭和18年から営んでおり、地元の人なら誰でも知る顔。

磯貝鮮魚店 磯貝俊英さん
 

フェルエッグ (有限会社渡辺鶏園) 渡辺洋子さん
自家農場で育てるたまご“ピュアエッグ”を使用したプリンなどの洋菓子店を経営。たまごをなんとか美味しく届けたい、と孤軍奮闘し、製品はもちろん雰囲気づくりも含め考え抜かれた店舗は甘い香りとお客さんで賑わっている。洋子さん厳選の地元食材を用いた調味料なども揃う。

フェルエッグ (有限会社渡辺鶏園) 渡辺洋子さん
 

ハライソ農園 /光照寺 梅澤未有さん
東京生まれ関西育ち、京都からこの地に嫁いでたどり着いた梅澤さん。「移住を考えているなら、綿密な計画と準備を」と断言する。寺の仕事もしながら近所に畑を借りて無農薬の在来種野菜を育て、種取りもしている。自身のブログ「ハライソ農園栽培記録」に日々の農作業の記録や料理、お寺での活動について綴っている。野菜の花たちは力強く美しい。

ハライソ農園 /光照寺 梅澤未有さん
 

有限会社SKフロンティア / 株式会社渋谷建設 渋谷一正さん
渋谷さんは、谷に流れる伏流水を利用した最高級真妻わさびの栽培に成功。6次産業としてわさびの香りと味を損なわない独自製法で作る、風味抜群の純わさび粉末は海外のフレンチシェフにも人気だという。そのほか、このきれいな水を使ったチョウザメの養殖などにも挑戦中。建設業のノウハウをもとに、テナントでのワサビ栽培技術において特許を取得し全国へ展開している。

有限会社SKフロンティア / 株式会社渋谷建設 渋谷一正さん
 

長者温泉ゆとり館 屋村祥太さん、靖子さん(波と母船)
埼玉県と千葉県出身のIターン夫婦。二年前、地域の人たちで運営していた温泉宿が高齢化のために運営事業者を募集した際に、「地域のこし」をしたいと手を挙げた。木浦川の上流にある集落は、昔から変わらない景色を見せ続けてくれている。土地の人の暮らしや知恵をつないでいきたいという二人の目下の目標は畑をすることだそう。地域の人たちがほっとした笑顔で帰っていくのが印象的だ。

  長者温泉ゆとり館 屋村祥太さん、靖子さん(波と母船)
 

Zakka Tree / シャルマン火打スキー場スキーパトロール 今井明日香さん
東京出身の今井さんは幼少期からスキーにのめりこみ、世界レベルで雪質のいいシャルマン火打ちスキー場の求人を見つけて、糸魚川への移住を決意。海沿いの古い小屋をDIYで改装した自身の雑貨店を営みながら、冬はスキー場のスキーパトロールとして働く。周囲の人たちと協力しながら、自分の好きなこともしなやかに続けている。

Zakka Tree / シャルマン火打スキー場レンジャー 今井明日香さん
 


株式会社アオ / 株式会社美装いがらし 五十嵐昌樹さん
東京の大学からUターンして、父が創業した服飾縫製業に入社した五十嵐さん。15年前に立ち上げた、ガーゼをメインとしたブランド「ao」では、塩の道トレイルをイメージしたアウトドアウェアを、雑誌「PAPER SKY」とともに手がける。現在は綿花の栽培から素材開発、製造、販売までを一貫して行う。糸魚川の自然の景色が大好きで、休日は友人らとキャンプをして過ごすという。

 株式会社アオ / 株式会社美装いがらし 五十嵐昌樹さん
 

8月26日 Digging ITOIGAWA!キックオフイベントを開催します

上記にも登場する糸魚川の方々のお話を直接聞けるイベントを開催します。糸魚川の地域資源を知りたい、魅力的な人たちに会ってみたい、移住やダブルローカル など、地域との接点づくりを通じて、自分に心地いい営みを探したいという人はぜひ参加ください。

開催概要
開催日時:2019年8月26日(月)18:30開場、19:00〜21:00
場所:gift_lab GARAGE (東京都江東区白河1丁目3−13)清澄白河駅A3出口徒歩1分
定員:30名
URL:https://www.facebook.com/events/338332030429113/

10月に糸魚川体験ツアー「Digging ITOIGAWA Tour」を行います!

Digging ITOIGAWA Tour
地域の自然や人とのふれあい、市内事業者への訪問やディスカッションなどを含む体験ツアーを開催します。

募集要項
開催予定日: 2019年10月21日(月)、22日(火祝)の1泊2日
参加対象:主にフリーランスのクリエイターで、地方都市でのビジネスやライフスタイルに興味がある方。下記の各テーマ4組ずつ、合計10名程度
参加費用:お一人7,000円
テーマ:
【食】糸魚川ならではの食文化や食材・生産者と出会い、味わい方を提案する・伝える取り組みをしたい方
【アウトドア】ジオパークの雄大な自然と人々の営みを体感し、より楽しむ方法を提案する・伝える取り組みをしたい方

申込方法:下記よりプログラムの詳細をご確認のうえ、Facebookページよりお申込みください。
Digging ITOIGAWA! Facebookページ:https://www.facebook.com/Digging-Itoigawa-100144134682018
申込期限:9月30日(月)

プログラム行程:
1日目:10月21日(月)
 10:20 糸魚川駅集合
    オリエンテーションの後、市内各エリアの事業者を視察
 17:30 市内事業者や移住者との懇談会

2日目:10月22日(火祝)
  9:00 テーマごとに分かれて、市内視察
    事業者とのワークショップ・ディスカッション
 16:30 糸魚川駅にて解散

*東京発着は10月21日東京駅発7:52- 10:11糸魚川駅着、10月22日糸魚川駅発17:00 – 19:12東京駅着が便利です。

備考:
・現地までの交通費は各自ご負担願います(東京駅〜糸魚川駅の交通費の半額、最大1万円の助成あり)
・参加費には宿泊費、1日目昼食代、夕食代、2日目朝食代、昼食代、各種アクティビティ、現地での交通費、旅行保険料を含みます
 

そのほかにも、「長者温泉ゆとり館」で働きながら長期移住体験も募集中です。
https://www.facebook.com/events/683022595454330/

地域資源の「長者温泉ゆとり館」で働きながら長期移住体験
 

<主催・お問合せ先>
糸魚川市総務部企画定住課
025-552-1511