縮れた穂先「南部箒」を使ったペットのためのブラシ「癒しほうき」が新発売
2021.01.29 UP

縮れた穂先「南部箒」を使ったペットのためのブラシ「癒しほうき」が新発売

NEWS

縮れた穂先が特徴の「南部」を手づくりする高倉工芸(岩手県九戸村)は、南部箒の特徴を生かし、ペットを癒しながらブラッシングが出来る「癒しほうき」の販売を開始しました。

癒しほうき」は、岩手県の自然や文化、その風土の特色を生かしたECで日本・世界に売り出す商品の支援を目的に開催された「東北D2Cアワード」で優秀賞を受賞。伝統工芸が生む新たな価値も提案しています。

 

カーペットの細かなゴミまでかき出す「南部箒」

高倉工芸は岩手県九戸村に代々続く農家で、先代社長高倉徳三郎さんが「伝統の技と文化は継承していかないと消えてしまう」と、農閑期の副収入源であった箒を本格的に作り始め、25年以上に渡り、穂先の縮れが特徴の「南部箒」を作っています。

この穂先の縮れは岩手県九戸村に吹くヤマセが生み出すもので、その特徴をうまく活かした「南部箒」は穂先の縮れにより、毛足の長いカーペットでも細かいゴミまで掃き出せます。

箒の素材である箒草は農薬を使わずに栽培をし、穂先の縮れを守るため、刈り取りは1カ月以上かけ手作業で行い、縮れの強さの選別、編み込みもすべて手作業で約1年をかけて製作しています。

背丈以上によく伸びる箒草畑
背丈以上によく伸びる箒草畑

ペットも飼い主も癒される「癒しほうき」

お客さまから「箒でペットをなでると、とても喜ぶ」という話を聞いたことをきっかけに、掃除の道具としての箒だけではなく、ペットと飼い主のコミュニケーションツールとして開発したのが「癒しほうき」です。

箒でペットを撫でてあげることで、ペットが癒され、飼い主も癒される、双方の幸せを願って作られています。

先端が細く縮れた穂先で毛並みがそろう

【「癒しほうき」の特徴】

◆縮れた穂先が毛並みを整える

もともと南部箒は穂先の縮れで《毛足の長いカーペットでも細かいゴミまで掃き出せる》というのが大きな強みです。縮れによりペットへのあたりも柔らかいため、ペットの肌を傷つける心配もありません。

◆オーガニックでペットが口にしても大丈夫

高倉工芸の箒草は無農薬栽培で、除草・刈り取りは手作業で行います。ペットがじゃれて箒を口にいれてしまっても、化学薬品不使用のため安心です。

◆服についたペットの毛も掃える

癒しほうきのデザインは和洋服箒と同じく、片手で優しく掃けるようになっています。そのため、ペットに使用しないときには、洋服についた毛を掃うという使用方法も可能です。

◆最大の特徴は「ペットが癒される」こと

ペットがブラッシングの時間を楽しみにしてくれる、そんな“ペットを癒すための箒”になってほしいという願いからその名をつけました。

 

ほうきの肉球デザインに人が癒され、ほうきでなでられたペットが癒され、癒されているペットの姿に人が癒される「癒しほうき」。

末永く受け継いで欲しい、伝統とこだわりを守り続ける伝統工芸です。

 

「癒しほうき」製品概要

《小型ペット用 Sサイズ(手のひらの小さい方向け)》

長さ:約25cm        横幅:約9cm

価格:22,000円(税込)

小型ペット用 Sサイズ(手のひらの小さい方向け)
「癒しほうき」小型ペット用 Sサイズ(手のひらの小さい方向け)

《小型ペット用 Mサイズ》

長さ:約25cm        横幅:約10cm

価格:27,500円(税込)

小型ペット用 Mサイズ
「癒しほうき」小型ペット用 Mサイズ

《大型ペット用 Lサイズ》

長さ:約55cm        横幅:約17.5cm

価格:33,000円(税込)

大型ペット用 Lサイズ
「癒しほうき」大型ペット用 Lサイズ

■「癒しほうきショッピングサイト

■高倉工芸ホームページ

文:土田真樹子