JAグループ北海道が農業の新しい働き方を提案する「パラレルノーカー」本格始動
2021.02.17 UP

JAグループ北海道が農業の新しい働き方を提案する「パラレルノーカー」本格始動

NEWS

JAグループ北海道は、春からの農業繁忙期に向けて、他に本業を持つ人や、主婦、学生など、本業と平行して気軽に農業ができる取り組み「パラレルノーカー」を本格始動します。

61

本格始動に際し、自身も北海道出身、「モーニング娘。OG」藤本美貴さんを起用したTVCM「パラレルノーカーはじまっています篇」を2021年2月16日(火)から、北海道限定でオンエアしています。TVCMソングには、北海道出身の人気ロックバンド「GLAY」の「はじまりのうた」を起用しています。

北海道では、コロナ禍で、外国人技能実習生が来日できないなど、農家の人手不足が深刻化しています。「パラレルノーカー」は、これらの問題を解決する糸口になるよう、農業を仕事にすることへのイメージをより身近なものにし、農業を仕事の選択肢としていただくためのJAグループ北海道の取り組みです。

パラレルノーカーとは

「パラレルノーカー」は、人手不足が深刻化する北海道において、農業に馴染みのない人たちが、気軽に農業に参加ができる機会を創出することを目指した、JAグループ北海道の新たな提案です。希望者は、パラレルノーカー特設サイトから各求人サイトを通じて応募し、求人する農家とマッチング。これにより、これまで農業に馴染みのなかった人や、他に本業を持つ人たちでも短期的な農業への参加が可能となります。パラレルノーカーとの連携もあり、去年JAグループ北海道と北海道農政部等の取り組みにより、294名の就労マッチングが成立しました。

62

社会のデジタル化によってテレワークツール等が導入され、時間や場所に縛られない、多様な働き方が浸透してきています。また、新型コロナウイルスの影響で働き口にも、様々な影響がでています。気軽に農業へ参加する機会を創出することは、新しい働き方や働き口を提供できる他、人手不足が深刻化する農業においても解決の糸口となり得ると考えています。今後も「パラレルノーカー」を通して、新しい働き方を発信・提案して参ります。

また、農業にふれることで、農業のすばらしさが伝わり、食に対する考え方にも変化がおこる人が多いと考えています。このことが、低迷する日本の食料自給率の向上につながるものと信じています。

TVCM「パラレルノーカーはじまっています篇」

72

2021年2月16日(火)から、メインキャストに、北海道出身、「モーニング娘。OG」藤本美貴さん、CMソングに北海道出身の人気ロックバンド「GLAY」の「はじまりのうた」を起用したTVCM「パラレルノーカーはじまっています篇」を北海道でオンエアします。東京でタレント活動を行いながら、3児の母親でもある藤本美貴さんが、広大な北海道の土地でパラレルノーカーとして農業体験を行う様子を収めたCMとなっています。なお、藤本美貴さんのパラレルノーカー体験レポートは、特設サイトにてご覧いただけます。

CM概要

タイトル:「パラレルノーカーはじまっています篇」
放映開始:2021年2月16日(火)
放映地域:北海道

藤本美貴さんコメント

73

パラレルノーカーとして、週末だけでもいいから農業を専門でしている方のところで体験して、ちょっとでも農業を身近に感じてもらえたらすごく素敵だなと思いました。食の大切さを考えるきっかけにもなると思うので、自分のできるペースから農業を始めてみるのは本当におすすめです!

1985年生まれ。北海道滝川市出身。
モーニング娘。OGメンバー。
2009年、お笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。
2012年に長男、2015年に長女、2020年に次女を出産し、現在3児のママ。
YouTubeチャンネル「ハロー!ミキティチャンネル」配信中。

TERUさんコメント

74

僕の母の実家も農業を営んでおり、小中学生の頃は収穫などお手伝いをして農業を営む大変さを感じていましたが、それ以上に楽しさや自分で収穫した作物の美味しさなどを体感しました。新たな発想である"農業をする時代から農業もする時代へ"というコンセプトは今の時代にとてもあっていると思います。北海道の雄大な自然に触れられる農業が今以上に発展する事を願っています。

GLAYのヴォーカリスト。
昨今ではGLAYのシングル楽曲を数多く手がけているが、各アーティストからの依頼により、楽曲提供やプロデュースなども精力的に行っている。また、音楽活動の他、エイズ予防キャンペーンの一環のレッドリボンライブへの長年のレギュラー出演や、ホワイトバンドプロジェクトへの参加、東日本大震災・熊本地震の復興支援活動などにも力を注いでいる。昨今のコロナ禍では、感染拡大に対する支援活動として、医療機関に向けて、いち早く1,000万円とマスク5,000枚を寄付し、さらにGLAYの出身地でもある北海道の地域医療を守るために、北海道庁にも1,000万円の寄付を行った。また、2007年の夕張の財政破綻以降は毎年夕張を訪れ、長期的に支援活動を続けている。
レギュラープログラム:
bay fm 「TERU ME NIGHT GLAY」
(O.A. 毎週水曜 23:00~24:00)