ソーシャル人材講座&編集学校について
2019.04.01 UP

ソーシャル人材講座&編集学校について

NEWS

自治体のみなさま、企業のみなさま 

ソーシャル人材育成講座について

交流人口でも定住人口でもない、観光以上移住未満の第三の人口、それが「関係人口」。ソトコトのソーシャル人材育成講座は、地域の魅力と課題を伝えていくなかで、地域に愛着を持ち積極的に関わる関係人口を自治体のみなさんと一緒に育んでいきます。

座学と実際に地域を訪れるインターンシップを組み合わせ、地域との関わりしろを探していきます。講座のメイン講師は、ソトコト編集長・指出一正。さらに、各地域で活躍するローカルヒーローがメンターとして受講生に伴走します。

これまでに、島根県、奈良県、広島県、福井県大野市、和歌山県田辺市などと共に実施。卒業生たちは、地域に通う人から移住する人まで、それぞれの方法で地域と関わり続けています。

ロゴたち

地域の編集学校について

「時代が求める、地域を編集する力」をテーマに行うソトコト流の編集学校。地域内にあるものの中に隠された意味や魅力を発見し、価値化していく「編集力」を身につけたプレーヤーを育てます。地域へ関わっていく視点やマインドを培う実践的な講座です。

座学とフィールドワークを組み合せ、編集スキルだけでなく、ソトコトならではの視点、考え方を伝えていきます。地域住民だけでなく、自治体の職員や地域と関わる企業の社員に向けたものなど、受講生に合わせて柔軟に内容を設計します。

ソトコト編集長・指出一正をはじめ、各地域で編集力を発揮し、ユニークで魅力的な活動を行うローカルヒーローたちを講師として迎えます。地域を編集するとは? ここでしか学べないことが盛りだくさんです。

○標準受託単価について

標準受託単価

※標準業務受託単価は、職務区分に応じて基準日額をもって定める。
※チーフディレクター:業務全般に精通するとともに複数の業務を担当する者。また、業務の計画及び実施を担当する者で社員を指揮、指導する者で、事業全般に対しての責任を持つ者。
※ディレクター:上職者の指示のもとに業務を実施する者。アシスタントディレクターを指揮、指導して業務を実施する者。
※アシスタントディレクター:上職者の指示のもとに業務を実施する者。また、スタッフ等を指揮、指導して業務を実施する者。
※スタッフ:上職者の指揮および指導のもとで事業計画の実施に従事し、業務の円滑な遂行に協力する者。
※基準日額A:プロジェクトのディレクション等を主とする業務における単価。
※基準日額B:調査やコーディネート等に関する業務における単価。
※基準日額は、標準単価であり、その事業における業務量、関与の度合い、業務の難易度などによって、基準日額が増減することがある。

○このページに関するお問い合わせ
ソトコト事業部 
TEL:03-6273-7629
ソトコト事業部 
E-mail:info@sotokoto-online.co.jp

キーワード