視聴のみ・焼酎&おつまみ付き・島のおかしのお土産付きの3プラン。「伊豆大島ウエルネスツアー」。
2021.03.27 UP

視聴のみ・焼酎&おつまみ付き・島のおかしのお土産付きの3プラン。「伊豆大島ウエルネスツアー」。

NEWS

特定非営利活動法人 itswellness(以下: itswellness)は、2021年3月27日(土)10:30〜、島全体がウエルネス・アイランドである伊豆大島から、ライブ・オンラインツアーを開致します。伊豆大島ファンの皆さまは、自然が大好きな皆さま、桜が山いっぱいに咲きほこるリアルタイムの伊豆大島を、ライブでお楽しみください。裏砂漠から樹海にかけての一本道や、愛宕神社の森など、伊豆大島ならではのダイナミックな自然を、伊豆大島ジオパーク認定ガイドの西谷香奈さんと一緒に歩きましょう。

5main

オンラインによる、ウェルネスツアーを実現

今回、現地ガイドの方や、運輸会社、テレビ局映像配信スタッフなどの協力を得て、ウエルネスツアーのオンライン化をかなえることができたそうです。

オンラインツアー当日は、オンライン会議システムZOOMによって、現地ガイド、ツアーコーディネーター、配信スタジオの3拠点を結び、ライブ(生中継)をまじえながら、伊豆大島の名所である、裏砂漠から樹海にかけての一本道や、愛宕神社の森などを、伊豆大島ジオパーク認定ガイドの西谷香奈さんとともに歩きます。これまでNHK取材班しか訪れたことがないという、メディアほぼ未公開の特別な森も、ご案内します。

また、2021年4月には、オンラインツアー第二弾として、アメリカ・ワシントンのポトマック川沿い(予定)と、日本・東京の千鳥ヶ淵の2拠点を結び、現地ガイドとともに満開の桜並木を歩くウェルネスツアーを予定しています。(日本語、英語、スペイン語にて、オンライン開催を予定)

このオンラインツアーは、「人と地球が健康になれる旅」というミッションのもと、自然にフォーカスした映像配信を中心に、樹木の下を歩くような、森の中を森林浴しているようなライブ感が特徴です。

新型コロナウィルスパンデミックにより、2020年4月より世界の移動が停止している中、2021年を「オンラインツアー元年」と捉えました。そして、このオンライン環境下で、旅行者(視聴者)が存分に楽しめる内容を追求しつつ、同時に、オンラインツアー造成から配信までの工程や費用を、最適化、スリム化するよう試みています。

41

【参考】PRTIMES STORY
旅行業立ち上げ直後に、コロナ禍で大打撃。私たちのウエルネスツアーを再定義し、公園森林浴からスタートした「これからの旅」
#誕生秘話  #森林浴  #コロナ禍における奮闘
2020年12月21日 08時00分
特定非営利活動法人itswellness

オンラインツアーへの興味はあり、ライブ中継に関心が高い

このオンラインツアーを始めるにあたり、2021年2−3月にかけて、都内在勤の30〜49歳のビジネスパーソン225名に、ウェルネスツアーに関するヒアリングを実施しました。その結果、オンラインツアーへの参加意向は、「参加してみたい」が2割程度、「興味はある」を合計すると半数を超えることがわかりました。

53

また、オンラインツアーで重視することを尋ねたところ、「現地からライブ中継される」「質問できる」などライブ感が重視されている一方で、「録画形式で好きな時にツアーを体験できる」も4割弱を占めていることがわかりました。男女・年齢別では目立った傾向はみられず、ニーズは各人によって多様であることがうかがえます。

45

自然の癒やし、旅の転地効果、森林浴の健康増進効果をふまえた「ウエルネスツアー」

誰もが体感しているように、自然には人や生物を癒やす作用があります。コロナ禍で自由な移動がままならない状況ですが、仕事や勉強などで疲れを感じたときは、窓の外の樹木や緑を眺めたり、自然の映像を楽しんだり(壁紙やスクリーンセーバーを自然の画像しても可)といった方法でも、気分改善や、集中力の改善が期待できることが、メルボルン大学やミシガン大学などの研究によってわかっています。

また、旅には転地効果(日常生活を離れいつもと違う環境に身を置くことで、五感が刺激されること)があり、ときにはつとめて、ふだんの住環境から離れることで、心身が元気になったり、リラックス効果が得られることが、世界の医師や研究者のエビデンスによって明らかになっています。

コロナ禍の新しい働き方として、ワーケーションや、郊外への移住、多拠点居住などが注目されています。これらによって「元気になれた」「幸福感が増した」と感じる方が多いのも、ひとつには、自然のもつ癒やしの効果や、転地効果が影響しているものと思われます。

これらの効果に加え、森林浴+温泉浴がもつ、気分改善、血圧や心拍数の低下、ストレスホルモンの減少、免疫機能増強、睡眠改善、うつ改善などの科学的根拠をふまえ、「ウェルネスツアー」を専門として事業と活動を進めてきました。

itswellnessでの知る限り、1日20分くらい、自然の中で安息したり樹木の下をゆっくり散歩することで、疲れが軽くなり気分が改善します。また、大きな公園や郊外の自然の中へでかけ、2〜4時間くらいゆっくり自然を楽しんだり、散策+温泉浴をすることで、ストレスやネガティブな気分が軽減します。さらに日本医科大学の李卿医師の研究では、2泊3日の森林浴によって免疫機能が増強し、その効果が1ヶ月続くことがわかっています。

社会がデジタル化し、スピード化し、疲れがたまりがちな中で、誰もがもっと元気に、健康に過ごせるよう、itswellnessはこれからも、森林浴や温泉浴、ウェルネスな旅を好む皆さまに喜んでもらえる旅を提案していくと同時に、各地で旅行、観光に携わり、地元の自然や人々の健康を大切に考えたい皆様との協業を、深めていきます。

58

2021年3月27日(土)10時30分〜
伊豆大島オンラインツアー  大地のパワーを感じよう♪ 神秘の森とオオシマザクラ
視聴のみ 1,200円
視聴+島のおかしのお土産付き 3,000円
視聴+焼酎とおつまみセットのお土産付き 5,000円