グランピングワークも夢じゃない!? 会社員の約35%が”自然を感じる場所”で働くことに興味
2021.04.05 UP

グランピングワークも夢じゃない!? 会社員の約35%が”自然を感じる場所”で働くことに興味

WORK

コロナによりライフスタイルが大きく変わったこの1年。リモートワークの導入で、働き方が変化した人も多いのではないでしょうか? 調査(PARKER社調べ)によると、81.1%の会社員が「新しいライフスタイルを形成したい」と考えていることがわかりました。多くの人がかかえるストレスと解消法、そして、これからの理想の働き方とは?

外出控えでリフレッシュできない

テレワークの状況下で外出が減り、リフレッシュする機会が「非常に減った」「少し減った」と答えた人は合わせて約83%でした。外出が減ったことによる悩みやデメリットを聞いたところ、上位3位は以下の通りでした。

・運動不足で体型の維持が難しい(62.0%)
・ストレスが溜まりやすい(40.2%)
・仕事のメリハリがつかない(38.0%)

体や心の不調を訴える人が圧倒的に増加。テレワークで仕事とプライベートの境があいまいになったことで、ストレスを感じている人も多いようです。

室内でストレス解消できるか?

みなさんは、何をしてストレスを解消していますか? テレワーク中のリフレッシュ方法を聞いたところ、上位3位は以下の通りでした。

・音楽を聞く(42.3%)
・軽い運動(37.8%)
・動画観賞(34.2%)

ほかにも、「近場で自然が感じられるところへ行く」「室内での筋トレやヨガ」「ゲーム」「親しい人と会話や通話をする」などの回答がありました。音楽や動画鑑賞など、室内でも楽しめることがある一方、運動や自然のある環境など、外に出てリフレッシュしたい人も多いようです。

自然を感じる空間で働きたい人が急増

テレワーク勤務が増えた中で、場所にとらわれない新しいライフスタイルを形成したいと思う人は「非常に思う」が26.1%、「少し思う」が55.0%でした。

さらに、「自然を感じる居住空間」で仕事をすることを検討したことがある人は、「ある」が8.2%、「少しある」が26.1%でした。

自然の中で働ける環境を整えることも大事です。「自然を感じる居住空間で仕事をする際に必要なもの」を聞いたところ、上位は以下の通りでした。

・高速通信環境(66.7%)
・静かな場所(60.4%)
・近くにあるスーパーやコンビニ(49.5%)

リモートワークでは、パソコンとwifi環境は重要ですよね。いくら自然が美しくても、通信環境が悪く、買い物が不便な場所だと仕事をするには大変です。

グランピングワークという新しい働き方

海や山の近くでいて快適なキャンプを楽しめるのが「グランピング」。テント設営が不要で、美味しい食事が出されたり、wifiや冷暖房が完備されていたりと、気軽に楽しめるアウトドアとして人気です。

グランピングをしながら仕事をする、新しいライフスタイル「グランピングワーク」に「非常に興味がある」人は10.9%、「少し興味がある」人は27.0%でした。

また、「グランピングワークに期待していること」の上位は以下の通りでした。

・静かな空間で集中できる(71.4%)
・すぐに自然を感じてリフレッシュできる(64.3%)
・健康的な生活(61.9%)

グランピングに泊まってみて

0

福岡県福津市の福間海岸沿いにある「グランピング福岡 ぶどうの樹〜海風と波の音〜」は、福岡でいち早くオープンしたグランピング施設です。わたしはここで初めてグランピングを体験しました。

0

施設には、タケノコテント、スカイドーム(空中テント)、コテージの3タイプがありました。冬だったので、コテージをチョイス。4棟それぞれにテーマがあり、好きな部屋を選べます。わたしはスペインをイメージした「アンダルシア」に宿泊しました。

0

2階建てのコテージのそばに車を停めて中に入ると、目の前は一面の海! 四六時中、波の音が聞こえます。リビング、ダイニング、キッチン、寝室、どのインテリアもおしゃれで、完全にリゾート気分です。テラスに出ると、ハンギングテントにハンギングチェア。デスクもあるので、天気がよければ外で仕事もできそうす。

0

食事も贅沢でした。準備から片付けまでやってくれるので、食事付きのホテルと変わりません。グランピングなら、プライベートな空間なので人目も気になりません。もちろん、食材を持ち込んで自分で調理することも可能。長く滞在するなら自炊も楽しそうです。

0

夜になると、いっそう波の音が大きく……。もしここを仕事場にするなら、夜はかなり仕事がはかどりそう。どんなに仕事で疲れても、美しい朝日と輝く海が、元気を与えてくれそうです。

0

グランピング未体験だと、キャンプ場で働く姿をイメージしづらいかもしれません。でも、もしリモートワークが可能なら、一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか? 仕事のメリハリをつけたい人、自然に癒されたい人、静かな空間が必要な人にとって、グランピングが新しいライフスタイルの一部になるかもしれません。

文:Noriko Aoki

出典:株式会社PARKER 調査:PARKER社調べ