令和3年度「関係人口提案型モデル事業」(第1期分)の採択団体が決定しました。
2021.04.15 UP

令和3年度「関係人口提案型モデル事業」(第1期分)の採択団体が決定しました。

NEWS

関係人口創出・拡大に取り組む中間支援組織の提案型モデル事業について採択しました。

この度、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局/内閣府地方創生推進室では、令和3年度「関係人口創出・拡大のための対流促進事業」のうち、提案型モデル事業第1期分として、下記14団体の取組を採択しました。

(五十音順)

  1. 株式会社 シーズ総合政策研究所
  2. NPO法人 持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業推進協会 
  3. 公益社団法人 中越防災安全推進機構
  4. 一般社団法人 つながる地域づくり研究所
  5. ディップ 株式会社
  6. 十勝シティデザイン 株式会社
  7. 一般社団法人 熱意ある地方創生ベンチャー連合
  8. 一般社団法人 熱中学園
  9. NPO法人プラットフォームあおもり
  10. 合同会社 巻組
  11. 株式会社 JTB
  12. 株式会社 NTTデータ経営研究所
  13. U-Bito JAPAN 株式会社
  14. VUILD 株式会社       

図①

本年度も、昨年度に引続き62件もの大変多くの提案をいただきました。すべての企画提案が熱意にあふれ、興味深く、創意工夫に満ちたものでありました。応募してくださった皆様の熱意に感謝申し上げます。

図③

今後、第2期分を募集予定。

令和3年度は、第2期分の募集を予定しております。詳細が固まり次第、ホームページに掲載します。また、昨年10月に設立したかかわりラボ会員のみなさまへは、募集が開始され次第、ご連絡させていただきます。提案型モデル事業へ関心のある団体の方は、ぜひこの機会に入会をご検討ください。

【詳細はこちら】

https://www.chisou.go.jp/sousei/about/kankei/index.html

キーワード