『つなぐば家守舎』・小嶋 直さんが選ぶ 「地域を編集する本5冊」
2021.05.06 UP

『つなぐば家守舎』・小嶋 直さんが選ぶ 「地域を編集する本5冊」

DIVERSITY

1. いまはまだない仕事にやがてつく君たちへ ─建築家・三浦丈典が未来への悩みにこたえる

まだ名前のない仕事に就く人が、これからどんどん増えていくと思いますが、そんな今、仕事や働き方に関する悩みに建築家の三浦さんがQ&A形式で答えてくれます。これから大学で学んだり、仕事に就こうとしている若者におすすめです。

n

書籍情報

著者:三浦丈典
出版社:彰国社
発売日:2020/12/2

2. ほしいくらしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり

リノベーションまちづくりには、地域のどんなリソースやキャラクターの人材が重要かということが書かれ、参考になります。読んだ直後に、草加市で『リノベーションスクール』が開催され、サブユニットマスターとして声をかけていただきました。

書籍情報

著者:嶋田洋平
出版社:日経BP
発売日:2015/5/28

3. マイパブリックとグランドレベル ─今日からはじめるまちづくり

「ふるまい餅」は僕のマイパブリック。無料で、地域の人が分け隔てなく参加してくれます。以前の建築事務所は1階、グランドレベルにあり、地域の人が時折、立ち寄ってくれました。そういうところから地域づくりは始まることを教えられた一冊。

書籍情報

著者:田中元子
出版社:晶文社
発売日:2017/12/4

4. 自分の仕事をつくる

建築家として独立するかしないかを悩んでいたときに出合った本です。ユニークな働き方を実践している企業や人物の事例を読みながら、自分自身のやろうとしていることを仕事に昇華したり、趣味を仕事につなげたりする方法を学びました。

書籍情報

著者:西村佳哲著
出版社:筑摩書房
発売日:2009/2/1

5. これからの暮らしかた ─Off-Grid Life─

さまざまなジャンルで新しい暮らし方を実践している各都道府県代表の47人を紹介しています。建築家の竹内昌義さん、ミュージシャンの後藤正文さん、暮らしかた冒険家の伊藤菜衣子さんがモデレーターを務める対談も掲載され、刺激になります。

書籍情報

著者:伊藤菜衣子、後藤正文、竹内昌義
出版社:D&DEPARTMENT PROJECT
発売日:2017/9/22

photographs by Hiroshi Takaoka text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2021年5月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。