『café ガシマシネマ』店主|堀田弥生さんの選書 3〜5
2021.05.25 UP

『café ガシマシネマ』店主|堀田弥生さんの選書 3〜5

SUSTAINABILITY

3. 君だけのシネマ

過干渉の母親から逃げるように、父親の転勤先の佐渡島へ移住してきた中学生の史織が、祖母が営むカフェ&映画館『風のシネマ』を手伝いながら成長していく物語。小さなまちの小さな映画館をイメージするのにもお勧めです。

 

書籍情報

著者:高田由紀子著、pon-marsh絵
出版社:PHP研究所
発売日:2018/7/20

4. そして映画館はつづく─あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう

十数館のミニシアターを取材しながら、全国のミニシアターを紹介。映画に関わる多様な人たちのインタビュー記事もあります。その土地ごとに成り立ちや運営形態が違うミニシアターを訪ねてみたいと改めて思わせられる一冊です。

 

書籍情報

著者:フィルムアート社編
出版社:フィルムアート社
発売日:2020/11/26

5. 庭をつくろう!

毎回上映する映画のテーマに合う本を紹介する「今月の本棚」を図書館員さんに協力してもらいながら店内に設置しており、この本は「庭」がテーマの際に人気だった庭づくりの絵本。当店、庭付きの映画館でもあるので物語に親近感を感じました。

 

書籍情報

著者:ゲルダ・ミューラー著、ふしみみさを訳
出版社:あすなろ書房
発売日:2015/3/24

▶ 選書評メインはこちら
▶ 選書評1~2はこちら

photographs by Yuichi Maruya text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2021年5月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

キーワード

堀田弥生

ほった・やよい●『café ガシマシネマ』店主。1976年福島県生まれ。足かけ10年ほど勤めた東京・東中野の映画館を辞め、家族で新潟県・佐渡島へ移住。佐渡金山の元・鉱山長の住宅を家族と修繕した、映画館兼ブックカフェ『café ガシマシネマ』を2017年から運営。