クリエイティブ・ディレクター/『自遊人』代表取締役|岩佐十良さんの選書 1〜2
2021.05.26 UP

クリエイティブ・ディレクター/『自遊人』代表取締役|岩佐十良さんの選書 1〜2

SUSTAINABILITY

1. 料理人にできること─美食の聖地サンセバスチャンからの伝言

サンセバスチャンでの修業時代に学んだこと、函館で『レストラン・バスク』のオーナーシェフとなり、「バル街」や世界料理学会の開催などの活動を通してスペイン料理を広めたことなど、深谷さんの料理人生と哲学が凝縮した一冊。

 

書籍情報

著者:深谷宏治
出版社:柴田書店
発売日:2019/8/31

2. 美術は地域をひらく─大地の芸術祭10の思想

新潟県で3年に1回開催される「大地の芸術祭」。総合ディレクターの北川フラムさんが、その意図を語っています。「棚田こそ美術」「空き家の再生は人と人をつなぐ」という言葉からも、アートと地域のあり方を考えさせられます。

 

書籍情報

著者:北川フラム
出版社:現代企画室
発売日:2014/1/28

▶ 選書評メインはこちら
▶ 選書評3~5はこちら

photographs by Yuichi Maruya text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2021年5月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

キーワード

岩佐十良

いわさ・とおる●クリエイティブ・ディレクター/『自遊人』代表取締役。1967年東京都生まれ。2000年に雑誌『自遊人』創刊。04年に活動拠点を新潟県南魚沼に移転。14年に雑誌を読むように体験・体感するライフスタイル提案型複合施設『里山十帖』をオープン。多摩美術大学客員教授。