第2回「宮本みそ店さんと100人の味噌づくり」。5/29(土)にオンラインで開催。
2021.05.15 UP

第2回「宮本みそ店さんと100人の味噌づくり」。5/29(土)にオンラインで開催。

NEWS

ファーマーズマーケットでもお馴染みの「宮本みそ店(富山県)」と、オンラインファームツアーや共同購入を行っている「おこもりツーリズム!」メンバーのコラボレーションで、5月29日に(土)に「第2回 宮本みそ店さんと100人の味噌づくり」が開催されます。

昨年に引き続き、半年後の食卓に思いを馳せて、100人同時に味噌づくり。自宅にいながら工房を体験できる、オンラインおこもりツアー&ワークショップ付き、味噌づくりキットを販売しています。

オンラインでみんなでみそづくり

オンラインで自然豊かな富山へひとっ飛び!

味噌の材料が作られる田んぼや味噌蔵を案内してもらい、お味噌のことを学んだあと、100人一緒に各自宅で味噌を仕込んでいきます。今年はどんな話が飛び出すでしょうか。(味噌が出来上がるまで時間がかかるので、その間に楽しめるお味噌もセットで付いています)

100人が一緒に、生産者の方と一緒にものづくりができるのは、場所や人手の制約がないオンラインならではの体験です。各家庭で味噌を作ってもらい、それが次の世代へと記憶に残る「家庭の味」として受け継いでもらえたらいいな、と宮本さんは言います。前回参加した方も、ぜひまたご一緒しませんか。

百人の百姓しごと(100works)とは?

かつて農家さんのことを百姓と呼んでいました。

百姓というのは、「100の仕事ができる」という意味があります。確かに農家さんの元を訪ねると、本当になんでも作ってしまいます。それは自立していて、生きる力があるということだと思います。 青山ファーマーズマーケットでは、そんな百姓の姿に、現代の情報技術、そしてそれが生み出せるコミュニティをかけあわせた100worksという新しい生き方・働き方を模索しています。
それを百人でやればまさに100works!笑

味噌をつくる過程で、麹に手を触れると本当に気持ちが良く、童心に返ったような気持ちになれます。そして味噌の出来上がりを待つ時間は、自然の不思議さ(なぜこれが味噌に……!?)を体感する時間でもあり、日々を豊かにしてくれます。

みんなで楽しく百姓しごとを学んでみませんか?

商品概要

百人の百姓しごと味噌作りワークショップ

「宮本みそ店」味噌キット(容器付き)4,500円(税込・送料別)

百人の百姓しごと味噌作りワークショップ

「宮本みそ店」味噌キット(材料のみ)4,000円(税込・送料別)

味噌キット

開催日時とスケジュール

5月29日(土)

10:00 富山県 宮本みそツアー(畑と味噌蔵見学)
10:30 味噌作りワークショップ開始
11:00 ワーク終了 手洗い
11:00-11:30 質疑応答(チャットにて)

応募締切

5月19日(水)23:59 ※以降だと商品発送が間に合わないため

注文はこちらから:https://miyamotomiso.base.shop/

味噌キットの内容

・味噌作りキット(2.5kg分/糀・蒸した大豆・茹で汁・塩・容器・説明書)
・宮本みそ熟成味噌500g
・容器(選択制)
・ツアー料金(申し込み後メールにてzoomのURLをご案内)

容器付き、容器なし、希望のキットをお選びください。

スタンダード味噌キット

先代から受け継いだものををそのままに、宮本みそといえばこの味と言われるベーシックな味噌です。
<原材料>自家製コシヒカリ米、富山県魚津産エンレイ大豆、並塩

味噌キット2

お届け・発送について

クール便での郵送となります。お届け先までの配送料は、注文ページをご確認ください。

※3セット以上ご購入の方は、2セットお買い上げの上、新たにご購入をお願い致します。
※商品の特性上、お届け日と時間のご指定は出来かねます。 5月27日から28日のお届けで発送予定です。

注意事項 ※必ずお読みください!!

※事前決済の予約販売とさせていただきます!先着順で売り切れ次第終了です。
※お一人様、2セットまでの注文とさせていただきます。
※予約後のキャンセルに関しては返金致しかねます。
※ご案内メールは前日17時までにinfo@okomoritourism.comよりさせていただきます。
前日までにメールが届かない場合、お手数ですがinfo@okomoritourism.comにご連絡ください。
※麹以外の素材は当日まで冷蔵庫での保管をお願いいたします。

イベントお問い合わせ先

おこもりツーリズム事務局:info@okomoritourism.com

今回は、青山ファーマーズマーケットでもお馴染み・宮本みそ店さんとオンラインツアーで生産者さんと繋がる「おこもりツーリズム!」と青山ファーマーズマーケットのコラボ企画です。

宮本みそ店さんとオンラインツアーで生産者さんと繋がる「おこもりツーリズム!」と青山ファーマーズマーケットのコラボ企画

宮本みそ店について

糀の原料となる米は自ら育て、仕込みは全て手作業でという昔ながらの製法にこだわりを持つ、田舎の小さな味噌屋。祖父母の後を受け継ぎ、味噌・糀、その他加工品を製造販売。 夏場は野良仕事にも励む少数精鋭の百姓チームです!2011年、味噌ソムリエに認定。http://miyamotomiso.jp/

おこもりツーリズムについて

生産者とつながる“旅と食”の体験を。

「おこもりツーリズム」は、自宅に居ながら旅の体験を楽しめるオンラインツアープログラムです。毎回“食”にちなんだテーマを設け、生産者さんやその道のプロをゲストに迎えたツアーを開催します。時には生産者さんと一緒に課題を解決したり、時には一緒に料理をしたり。「顔の見える食卓」を、私たちと一緒に楽しみましょう。https://www.okomori-tourism.com/

青山ファーマーズマーケット/Farmers Market @ UNU

2009年から毎週末、青山で開催されているファーマーズマーケット。全国から素敵な百姓(農家さんや作り手の方々)が集まり、対話をしながらコミュニティをつくる場になっています。毎週土日に国連大学前で開催中(緊急事態宣言中は隣のオーバルビル前にて縮小開催)。http://farmersmarkets.jp/