庭とつむぐ物語。ブレンドハーブティー ーSUSTAINABLE DESIGN
2019.11.08 UP

庭とつむぐ物語。ブレンドハーブティー ーSUSTAINABLE DESIGN

SUSTAINABILITY

 「ここはレモンバーム。お隣がペパーミントね。今年チャレンジしたのは、エキナセア。きれいに咲いてくれました」

 栃木市にある友人・ありさんの庭。たくさんのハーブや野菜たちが並んでいる。ここは、アロママッサージを施すありさんの仕事場でもある。

 思いたって訪ねていって、庭のハーブを摘んで、束ねて、天井から吊るして干す、という作業を一緒にやらせてもらう。その間、ありさんとわたしはずっとおしゃべりしている。家族がしでかした笑い話、最近観た映画の話、頑固を貫き通してしまったあのときの話……。手を動かし、口を動かしていると、胸につかえていたわだかまりが、ぽっと浮かび上がってくる。「そっか」とありさんは言い、アロマオイルを使ってマッサージする。言葉にならないうじうじしたものを、香りで言い当ててくれる。

 気がつくと施術が終わっていて、リビングにはハーブティーが1杯。それを飲みながらありさんとまたおしゃべりをする。

『ホリスティックアロマ&ヨガ ありここ』
住所:栃木県栃木市内
tel. 090-6528-2114
https://aricoco.1net.jp
※予約制

記事は雑誌ソトコト2019年12月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

photograph & text by Azusa Yamamoto

キーワード