まちの編集社 うるう
2020.01.31 UP

まちの編集社 うるう、しが農業女子100人プロジェクトなど。ローカルプロジェクト in 滋賀県

LOCAL

まちの編集社 うるう

湖北の魅力を、外だけでなく内にも向けて発信したい。

 琵琶湖の北部エリア・湖北には魅力的な人、モノや場所がたくさんある。代表者の山瀬鷹衡さんは、湖北に来て関わってほしいという思いでインタビューを掲載するWEBメディア『コホクニ、』の運営や、湖北の米農家が抱える問題を解決しようと「楽しい米づくり」を発信する「RICE IS COMEDY」などを展開。イベントなども行う。

まちの編集社 うるう

代表の山瀬鷹衡さんに聞きました!

Q.どんなスタッフ・メンバーを募集していますか?

代表の山瀬鷹衡さんに聞きました!

 『コホクニ、』の取材やライティングに関わってくれる方を募集中です。人と話すのが好きで、滋賀の魅力を発掘したい、伝えたい人、ぜひ一緒に『コホクニ、』を盛り上げてください! 

❶活動団体名
 まちの編集社 うるう
❷プロジェクト・スタート年
 2017年
❸ウェブサイトなど
 http://kohokuni.com
❹スタッフ・メンバーの中心年齢層は?
 20歳代〜30歳代
❺スタッフ・メンバーの募集
 有

しが農業女子100人プロジェクト

滋賀で農業をする女性たちが学び合い、成長する。

 滋賀県内で農業に携わる女性たちが、協力しながら農家として成長しつづけるのを目標に、知識の共有や学び合いをとおし、滋賀の農業女子の活性化をはかる。「見せる」(情報発信)、「ひろげる」(イベント出店などで販路拡大)、「つなげる」(交流会、農業体験)、「そだてる」(経営力、技術力を磨く)の4つを軸に活動している。

しが農業女子100人プロジェクト

代表の佐々木由珠さんに聞きました!

Q.プロジェクトにはどんな方が参加していますか?

代表の佐々木由珠さんに聞きました!

 滋賀で農業に取り組む女性を正会員として、滋賀や農業に興味のある方をサポーター会員や企業サポーターとしてお迎えしています。100人を目指す意気込みを込めたプロジェクト名です。

❶活動団体名
 しが農業女子100人プロジェクト
❷プロジェクト・スタート年
 2018年
❸ウェブサイトなど
 https://shiga-agrigirls.com
❹スタッフ・メンバーの中心年齢層は?
 30歳代〜50歳代
❺スタッフ・メンバーの募集
 有

記事は雑誌ソトコト2020年2月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。