梅田ミツバチプロジェクト
2020.02.02 UP

梅田ミツバチプロジェクト、がもよんにぎわいプロジェクトなど。ローカルプロジェクト in 大阪府

LOCAL

梅田ミツバチプロジェクト

大阪市の中心・梅田で、ミツバチとの暮らしを提案。

 「大阪を花と緑と笑顔のあふれる街に」をスローガンにミツバチと暮らすことを提案。都市部においしくて美しい自然環境をつくろうとする。活動は食育や環境教育を目的とした小学生向けのミツバチ学習会や養蜂見学など。本気で養蜂に挑戦したい人向けの養蜂研修も随時受け付けている。イベントなどでハチミツのお菓子の販売も行う。

梅田ミツバチプロジェクト

代表の小丸和弘さんに聞きました!

Q.どんなスタッフ・メンバーを募集していますか?

代表の小丸和弘さんに聞きました!

 本業はレストランデザイナー。養蜂はまったくの素人から始めました。現在はボランティアだけで運営。養蜂や食育に興味のある方に参加してもらいたいです。年齢は問いませんが体力は必要です。

❶活動団体名
 梅田ミツバチプロジェクト
❷プロジェクト・スタート年
 2010年
❸ウェブサイトなど
 https://u-mitsubachi.com
❹スタッフ・メンバーの中心年齢層は?
 30歳代〜60歳代
❺スタッフ・メンバーの募集
 有

がもよんにぎわいプロジェクト

古民家や長屋を活かした、にぎわうまちづくりを。

 大阪市城東区蒲生4丁目周辺、略して「がもよん」エリアは古くからの町並みが残る風情あるまち。しかし大正時代の米蔵、戦前の長屋、古民家など本来の役割を果たせていない建物も多い。これらを持ち味を活かしつつ改修することで新旧の調和する空間をつくる。またイベントやフェスも行い、がもよんに愛着を持つ人を増やそうとしている。

がもよんにぎわいプロジェクト

代表の和田欣也さんに聞きました!

Q.どんなスタッフ・メンバーを募集していますか?

代表の和田欣也さんに聞きました!

 古民家再生を地域で習い始めたことがきっかけで始まりました。地域イベントに参加したいボランティアスタッフを募集しています。飲食店が活躍するイベントも行っているので、ぜひお越しください。

❶活動団体名
 がもよんにぎわいプロジェクト
❷プロジェクト・スタート年
 2017年
❸ウェブサイトなど
 http://r-play.jp/gamo4project
❹スタッフ・メンバーの中心年齢層は?
 30歳代
❺スタッフ・メンバーの募集
 有

記事は雑誌ソトコト2020年2月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。