連載

田中佑典の現在、アジア微住中

「微住(びじゅう)」とは、一つの場所で2週間以上滞在してみること。観光以上、移住未満の視点から、アジアの様々な地域を俯瞰します。