これ読める?「魳」魚に帀と書いてなんて読む?【読めたらすごい魚漢字クイズ】

これ読める?「魳」魚に帀と書いてなんて読む?【読めたらすごい魚漢字クイズ】

2022.02.13

「魳」なんて読むの?

魚に帀と書いて?
細長い姿をしているあの魚な~んだ?



答え:かます

答えは「かます」でした!ほかにも「梭子魚」、「梭魚」、「魣」と書くことも。魳はカマス科カマスに属した魚で、細長い見た目と口が大きく裂けているのが特徴です。おもに北海道(オホーツク海除く)から九州南岸の日本沿岸全域で暮らしています。

魳の由来

かますという名がついたのは、
・「織梭(しょくさ)」と呼ばれる機械に似ているから
・農作物を入れる藁でできた「叺(かます)」と呼ばれる袋に似ているから
というのが有力な説なのだとか。

富山県の魳

富山県は魳の産地です。県内にあるほとんどの漁港で水揚げされており、そのほとんどがアカ魳なのだそう。フライや刺身など調理方法のバリエーションが豊かな魳ですが、富山県では焼き物としてのイメージが強い人が多いのだとか。富山県では10月~12月頃が漁獲のピークでおもに定置網や八そう張網で漁獲されています。また秋頃に獲れる魳は一年の中で最も美味しいと言われ「秋カマス嫁に食わすな(美味しい秋の魳を食べ過ぎないように戒めた言葉)」ということわざがあるほどです。



今回は「魳」をご紹介しました!

参考:PRIDE FISH(https://www.pride-fish.jp/)