レモンじゃないよ?「檬果」なんと読む?【読めたらすごい果物漢字クイズ】

レモンじゃないよ?「檬果」なんと読む?【読めたらすごい果物漢字クイズ】

2022.03.20

「檬果」、これ何のこと?

もんか?
南国のフルーツとしても知られていますよね。
この果物なんでしょう?



答え:マンゴー

答えは「マンゴー」です!檬果はウルシ科マンゴーに属する果物で、黄赤色や黄白色などの色をした果実は生食だけでなく、ジュースやゼリー、塩漬けなど幅広く利用されています。メキシコなどでは唐辛子の粉をつけて食べることもあるのだとか。

檬果の由来

檬果という漢字は、マンゴーの音に似た檬=もん、果=かという中国語を当てたと言われています(諸説あり)。確かになんとなく「もんか」と「マンゴー」の音が似ているような・・・?ほかにも「芒果」、「菴摩羅」、「菴摩」とも書くことも。

宮崎県の檬果

宮崎県は檬果の産地で知られています。宮崎県では昭和51年に導入された後、昭和61年から西都市で本格的な栽培が始まりました。とくにマンゴーにネットをかけて自然落下を待つ「完熟マンゴー」は県外からも高く評価されており、その甘さはなんと糖度15度以上なのだそう。また完熟マンゴーの中から重量や糖度など厳しい基準をクリアした「太陽のタマゴ」は市場でも最高級品として扱われています。



今回は「檬果」をご紹介しました!

参考:宮崎県(https://www.pref.miyazaki.lg.jp/index.html)