【ローカルとの関わりの見つけ方、教えます!】白い森サスティナブルデザインスクール第2期「無料プレ講座」開催!

特集 | ソトコトが手がける講座・講演プロジェクト | 【ローカルとの関わりの見つけ方、教えます!】白い森サスティナブルデザインスクール第2期「無料プレ講座」開催!

PR

2022.06.15

\本イベントは終了しました。講座へのお申し込みは6月15日(水)まで/

2022年7月からスタートする、山形県小国町の関係人口講座「白い森サスティナブルデザインスクール」。開講に先駆けて、講座をお試し体験できるプレイベントを開催します!

「講座に集まる人の雰囲気ってどんな感じ?」
「地域のために私ができることってあるのかな?」

そんな受講を考える際の疑問やちょっとした不安を、講師やメンター、同じ思いを持つ仲間と一緒にワクワクに変えていきましょう!

白い森サスティナブルデザインスクールの本講座に関する詳しい情報はこちら!

\ローカルとの"関わりの種"を見つける時間に/
当日は、講座で関わる講師、メンター、役場職員、OBOGの皆さんをゲストにお迎え。

小国町の基本情報はもちろん、講座でどんなことをするのか、最終的にどんなアウトプットをしたらいいのかなど、ゲストのお話から紐解いていきます。

ローカルとの関わりを見つけていくのに大切なのは、自分の正直な「好き」「やってみたい」気持ちに耳を傾けること。まずはそれらを整理しながら、どんな関わり方ができそうかを、ゲストのみなさんのお話を聞いたり、直接相談してみたり、同じ思いを持つ人たちと語り合いながら考えるきっかけにする時間となることを目指しています。

思いがけず、新しい自分に出会えるかもしれません。
受講を検討している方はぜひご参加ください。

※本イベントへの参加は、受講にあたって必須ではありません。
また、イベントへ参加することで必ず本講座を受講しなければならないものでもございませんので、お気軽にご参加ください。

「プレ講座」に参加する3つのメリット
・ローカルと自分らしい距離感で関わるためのヒントが得られる!
・講座のOBOGから経験談を聞ける!
・地域の人から具体的な関わりポイントを教えてもらえる!

こんな人にオススメ!
・新しいことを始めてみたい!
・まずは自分に何ができるのか知りたい、整理したい!
・やってみたいことはあるけど、どうしたら実現できるのか悩んでいる…
・今後の暮らしや働き方など、今抱えているモヤモヤを誰かに相談したい
・ワクワクできることを見つけたい!
・小国町、白い森がどんなところなのか気になる!
・ローカル好きな人とつながりたい!
・将来、ローカルでキャリアを積んでいきたい!

タイムスケジュール
​18:00 開始
18:05〜18:10 白い森サスティナブルデザインスクールの紹介
18:10〜18:20 アイスブレイク
18:20〜18:30 小国町の紹介
18:30〜18:45 メンター・髙橋氏とOBOGによる座談会
18:45〜19:05 体験ワークショップ「わたしの "好き" を考えよう」
19:05〜19:20 メイン講師・指出編集長のレクチャー「関係人口の多様な関わり方」
19:20〜19:30 申込みにあたっての事務連絡・アンケート記入
19:30 終了
19:30〜20:00 懇親会

ゲスト紹介

指出一正 <講座メイン講師/『ソトコト』編集長 株式会社ソトコト・プラネット代表取締役>
1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。観光以上・定住未満の新しい地域の関わり方である「関係人口」の提唱者の一人として、ライフワークと取材を通じて訪れた数多くの地域やローカルプレイヤーの活動、SDGs、ウェルビーイングに関する知見を活かし、地方自治体の関係人口創出講座の総合監修やメイン講師、官公庁の委員などを務める。

髙橋泰弘氏 <講座メンター/『オプトタカハシ』>
1979年12月18日 山形県小国町生まれ。高校卒業後アメリカ合衆国コロラド州へ語学留学。帰国後は腕時計の専門学校を卒業し、結婚を機に2003年小国町へUターン。現在は家業の時計メガネ店を手伝いながら、県立小国高校で英語科非常勤講師を勤める。おぐにエネルギーの地産地消を考える会代表。国際交流団体 青い星と白い森代表

遠藤愛氏 <小国町産業振興課>
山形県小国町出身。東京で大学生活を送り、J:COMで約4年勤務してカスタマーサービスを経験したのち、小国町にUターン。小国町職員として社会教育や、人事給与の担当を経て現職。小国が大好きで、自分の子どもは小国で育てたいとUターンを決意。白い森おぐにの魅力をより多くの人に伝え、何らかの形で小国町を応援してくれるファンづくりに駆け回る。四季の移り変わりを美しい景色や香りで感じ、自然の恵みをいただきながら暮らす日々に幸せを感じている。


\来場特典/ 小国の春を感じる、山菜ごはん♪

小国町の6月は、長く寒い冬が終わり、春が芽吹く季節。清らかな雪解け水で育った山菜がたくさん採れるんです。今回のプレ講座では、特別に小国町の山菜を使ったご飯をご提供します!
※内容は変更となる可能性がございます。
※プレ講座終了後の懇親会での提供とさせていただきます。

開催概要
​<白い森サスティナブルデザインスクール第2期 無料プレ講座>
日時:2022年5月28日(土)18:00〜19:30
会場:3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
定員:30名
申込み方法:下記フォームよりお申し込みください

※講座へのお申込みには本イベントへの参加を推奨しておりますが、イベント日時の都合がつかない、東京の会場へ行くのが難しいという方は、講座事務局までお気軽にご相談ください。 

過去の講座の様子を知りたい方はこちら!


【主催】山形県小国町
【企画・運営】株式会社ソトコト・プラネット