ローカルのおいしいカレーが食べたい|わらじカツカレー

ローカルのおいしいカレーが食べたい|わらじカツカレー

2021.07.19

ほっとするものが食べたい


いろいろな食べ物がある中で、食べたときに「ほっとする」食べ物というと何が思い浮かぶだろう。


これは人それぞれだと思うが、今回はほっとする食べ物の一つ、カレーだ。


子どもから大人まで、カレーが嫌いという人は少ないだろう。


普段使いできるカレー


これは、新宿駅にある、1964年創業の歴史あるカレー屋さんのカツカレー。


カツカレー


普通のトンカツと違い、とにかくでかい。ごはんを覆い隠すくらいの大きさだ。


埼玉県は秩父名物の「ワラジカツ」をアレンジしたそうだ。


頼んでから揚げるので、ちょっとだけ待ち時間かかる。


食べてみると、揚げたてのカツはサクサクで、キャベツもいいアクセントになっている。


辛さは普通だが、調味料が数種類あるので、その調味料で調整できる。


周りを見ると、サラリーマンだったり旅行用のトランクを持ってる人など様々な方が座っている。


ターミナル駅ならではの風景だ。


カレーもいろんなメニューがあって、何度足を運んでも飽きないくらいの種類がある。


安い・早い・旨いが揃っているとリピートしてしまう。


今度は別のメニューを頼んでみよう。


大阪発祥のカツカレーも見てみる