東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|ワンタンメンと半チャーハン

東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|ワンタンメンと半チャーハン

2021.07.20

地域で愛される、中華料理中心の大衆食堂、「町中華」。駅前だったり路地裏だったりいろいろな所にあって、その地域の方々のランチスポットになっている東京ローカルの「町中華」のおいしいごはんを紹介します。

今日の町中華は御茶ノ水にある「やまだ」


御茶ノ水駅の近くにある「やまだ」さん。歴史あるお店らしくメニューが充実していて、何を頼もうか迷ってしまう。


お店の佇まいはまちの中華料理屋さんらしく、カウンターとテーブルが少し。入り口で先に支払い食券をもらうスタイル。


今日はセットでワンタンメンを頼むことに。


今日はワンタンメン


今日は「ワンタンメンと半チャーハン」だ。


ワンタンメンと半チャーハン


昔ながらの醤油ラーメンがベースになっている。たくさんのワンタン、メンマ、ワカメ、ネギがのっている。それに半チャーハン。


チャーハンはスタンダードな卵チャーハン。


スープはほんと昔ながらのちょっと濃い系の醤油。そして麺もいただきます。


このワンタンメン、ワンタンがすごく多い。ボリューム満点だ。


よく考えながら食べないと、最後にワンタンが残ってしまいそう。


ワカメが入っているのが昔からあるんだなと感じさせる。


麺はちょっと細めだ。


そしていつもの半チャーハン。こちらもちょっと多め。ラーメンと半チャーハンも考えながらバランスよく食べる。


最後に両方とも完食。


周りを見渡すと、肉野菜炒め定食を食べてる人も多い。


次は肉野菜炒め定食にしてみよう。