編集者・上

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 編集者・上 泰寿さんが選ぶ 「地域を編集する本5冊」

1. ばあちゃんの幸せレシピ


編集者の友人から勧められた本。著者の中村さんが、世界のばあちゃんを追って、そのばあちゃんを愛ある表現で描いているところにワクワクしました。身近な人たちを、編集や描き方次第で、こんなにもすてきに表現しちゃうのがすごいなあって。


 


書籍情報


著者:中村 優
出版社:木楽舎
発売日:2017/1/28


2. 世界で一番好きな店


尊敬するフリーランスの編集者たちがつくった本。普通の人たちが好きな店などを紹介するという内容ですが、いわゆる文章のプロはではなく、身近な人たちが表現しています。僕にとって、今の活動の背中を押してもらったような本。


 


書籍情報


著者:麓出版
出版社:麓出版


3. てまえみそのうた


発酵デザイナー・小倉ヒラクさんの本。発酵や麹とかを身近に感じられる内容で、お味噌ができる工程を小さい子が読みやすいように踊りも付けて紹介したり。伝え方がおもろいなあって。今は姪っ子とかの読み聞かせに使っています。


 


書籍情報


著者:小倉ヒラク著、コージーズ著
出版社:農漁村文化協会
発売日:2014/2/20


4. みんなの鹿児島案内


発売の時、友人が文章を書いていて知りました。この本を読んで、自分は外ばっかり見てて、中(鹿児島県)を見ていなかったなって痛感しました。「鹿児島県イコール桜島」ってイメージがありますけど、そうじゃない面が載っています。


 


書籍情報


著者:岡本 仁著・編、グッドネイバーズ・カレッジ著・編
出版社:ランドスケーププロダクツ
発売日:2018/4/23


5. ReBuild New Culture


長野県にある『REBUILDING CENTER』。ここと出合うまでは、リノベーションとか廃材レスキューとか全然知らなかった。「ゴミとして扱っていたモノでこんなにステキな空間ができるんだ!」ってことを教えてくれた本であり、人たちです。


 


書籍情報


著者:REBUILDING CENTER JAPAN
出版社:REBUILDING CENTER JAPAN

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP