思い出のローカル飯・札幌町中華編|「中国料理

思い出のローカル飯・札幌町中華編|「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」のマーボー麺とザンギ

札幌の町中華「布袋」でマーボー麺とザンギをいただく。


今回紹介するのは、札幌・北海道庁近くにある中国料理布袋の赤れんがテラス店。


札幌ラーメンやジンギスカン、お寿司など、枚挙に暇がない札幌グルメですが、おいしい町中華が食べたいなら、布袋のマーボー麺とザンギがおすすめ。


札幌・布袋のマーボー麺とザンギ
セットメニューもあり。

”旨ピリ辛い”布袋のマーボー麺。


マーボー麺は、中華麺にちょい辛で旨いマーボー餡がどっさりかかった、布袋でも人気のメニュー。札幌を代表する人気B級グルメのひとつです。


札幌・布袋のマーボー麺
白米にもよく合うマーボー麺。

普通盛りでもなかなかのボリュームですが、程よい辛さが食欲をいい感じに刺激してくれて、おいしく完食できます。心おきなくお腹を満たしたいなら、ここにライスもぜひ。麺にかかったマーボー豆腐は、もちろん白米にもピタッと合う味です。


酒にも米にも合う、極旨ザンギ。


札幌のおいしいザンギといえば布袋。大ぶりで食いでがあり、外側はカリっ、中身はやわらかく、噛めば熱くておいしい肉汁が「ジュワワ~」っと口に広がります。熱さで口の中の皮がむけたりもしますが、そんなリスクを冒してでも食べたい、中毒性の高い旨味が特徴です。


札幌・布袋のザンギ
大ぶりだから食後の満足感もしっかり。

ザンギに付いてくるタレも美味で、タレをつけたザンギは、ビールのお供として最強。


「仕事の後にザンギで一杯」を楽しむ地元の方、「観光がてらザンギで一杯」を楽しむ旅行者も少なくありません。


次はぜひ、本店に。


札幌の布袋・赤レンガテラス店
布袋の赤れんがテラス店はフードコートスタイルです。

今回は赤れんがテラスにある支店の思い出を紹介しましたが、また札幌を訪れる機会を得たら、次は「THE町中華」な佇まいが素敵な本店にうかがいます。


(早くまた、札幌に行きたい!)


住所


〒060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス 3F


編集部ピックアップEDITER’S PICK UP