ツバサのきりたんぽカップスープ

特集 | 地域をつくるローカルデザイン集 | ツバサのきりたんぽカップスープ

2022.05.30

ローカルにはおもしろくて、かっこよくて、かわいいデザインがいっぱい!全国各地から小誌編集部が選んだ、地域性が感じられつつも人の目に留まるデザインになっている、そんな素敵なモノの数々をご紹介します!

きりたんぽカップスープ

秋田県秋田市で特産品の開発や製造を行う『ツバサ』が展開している「きりたんぽカップスープ」は、秋田名物のきりたんぽを大胆に使用した商品。大きなきりたんぽがゴロッと入っていて食べた時の満足感も申し分なく、比内地鶏醤油、海鮮ブイヤベース、スパイシーカレー、ピリ辛チゲの4種類を展開。オンラインストアでも購入できるが秋田駅の売店や道の駅で購入でき、また名物のきりたんぽを手軽に味わえることもあり、お土産としても人気の商品だ。それぞれ味をイメージしてカラー分けされたデザインが施され、いい意味できりたんぽのイメージを覆す見た目も◎。

https://tsubasa-co.jp

text by Hiroya Honma(SOTOKOTO)

記事は雑誌ソトコト2022年5月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。