「鯰」魚へんに念じるでなんと読む?

「鯰」魚へんに念じるでなんと読む?

「鯰」、なんと読む?


魚へんに念じると書いて・・・?

地震の予知をする魚とも言われています。

この魚の名前なんだ?


 
写真提供:写真AC

答え:なまず


答えは「なまず」でした!鯰は、ナマズ目ナマズ科に属する鱗のない淡水魚です。雑食で長く伸びた髭を使い、ドジョウなどの小魚からカエル、亀などの小動物をエサにしています。琵琶湖周辺地域では鯰のことを「ヘコキ」と呼ぶのだそう。


岐阜県の鯰料理


一般的な食材ではありませんが鯰は全国各地で食べられており、岐阜県もそのひとつです。鯰の食文化は古く、平安時代頃には調理をしていのだとか。かば焼きにするとうなぎに似ていますが、うなぎよりも油分が少なくヘルシーなのだそう。千代保稲荷神社がある岐阜県海津市平田町には、大正5年から続く老舗の鯰料理店があるそうですよ。






今回は、鯰をご紹介しました。鯰はかば焼き以外にも、天ぷらやたたき、刺身などにして食べても美味しいそうですよ!

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP