ウエットスーツの製造技術を活用。スポーツにも最適。「紅型ラッシュガード夏マスク」販売です。

ウエットスーツの製造技術を活用。スポーツにも最適。「紅型ラッシュガード夏マスク」販売です。

型紙からウエットスーツをオーダーメイドで制作している株式会社オキナワブレッシング(本社:沖縄県うるま市、以下、オキナワブレッシング)はオーダーメイドウエットスーツの製造技術を活用し、「紅型柄のラッシュガードマスク」を製造販売します。


ラッシュガードマスクは、紅型赤、紅型青、ホワイト、グレー、黒の5種類、サイズはS(キッズ)、M、Lの3種類です。価格は1,800円〜3,600円(税抜)


0101
ラッシュガードマスク紅型Red

ラッシュガードマスクの製造背景


4月28日にウエットスーツマスクを発売して以来、全国各地から多くの方にご購入いただき、多くの反響があったそうです。



  • 「コロナが落ちついたら、沖縄旅行に行きたい」

  • \t
  • 「紅型のウエットスーツマスクを着用したら明るい気持ちになれる」


などの反響があった一方で、ウエットスーツの材料(ネオプレーンゴム)を使っているため、その特徴によりデメリットもあったそうです。

ウエットスーツマスクは、速乾性、保温性に優れていますが、夏の暑い時期は蒸れたり、ゴム特有の匂いが気になったり、メガネやサングラスをかけると空気の通り道がなくなり、息苦しくなったり(着用方法で回避できます)と改善する部分も出てきたそうです。


ユーザーから届いた要望や指摘をうけ、社内で試行錯誤した結果、「涼しくて気持ちがいい」「自転車やジョギングしても苦しくない」「沖縄らしさを感じられる」ことを考慮し、ラッシュガードの素材で夏用のマスクを販売することになったそうです。


0104
ラッシュガードマスク紅型Red(Lサイズ)
0104
ラッシュガードマスク紅型Blue(Lサイズ)
0105
ラッシュガードマスク紅型Blue(Sサイズ)
0106
ラッシュガードマスクブラック(Lサイズ)
0107
ラッシュガードマスクグレー(Lサイズ)
0108
ラッシュガードマスクホワイト(Lサイズ)

 


ラッシュガードマスクの特徴



  • ゴム独特の匂いがなく、匂いに敏感な方でも気にならない

  • \t
  • メガネやサングラスをかけても、思い切りスポーツを楽しめる

  • \t
  • UFP50+だから、夏に照りつける強い日差しも怖くない

  • \t
  • 洗えていつでも清潔

  • \t
  • 銀イオン抗菌の裏生地で、三層立体、低刺激でお肌に優しい

  • \t
  • 洗えるフィルター付属で、さらに清潔に




ラッシュガードマスク活用シーン




  • 普段の日常使い

  • \t
  • 自転車やジョギングなどのスポーツのおともに

  • \t
  • ホテルなど宿泊先においてのエチケットとして


販売


オキナワブレッシングオンラインショップ

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP