ノーザンホースパークが夏期運営スタート!【北海道・苫小牧】

ノーザンホースパークが夏期運営スタート!【北海道・苫小牧】

株式会社ノーザンホースパークが運営する、北海道の雄大な自然のなか馬とのふれあいを楽しめるテーマパーク「ノーザンホースパーク」は「Brilliant Moments〜輝く時間(ひととき)」をコンセプトにサービスを提供しています。ノーザンホースパークは、輝く緑が美しい季節に合わせ、4月15日(木)より2021年度の夏期運営をスタートしました。


21


ノーザンホースパークは、4月15日にスタートした夏期運営期間、約80頭の馬たちとのふれあいや広大な敷地を活かしたアウトドアアクティビティを楽しめる当パークのオープン時間を9:00~17:00まで延長します。さらにパーク内のアウトドアアクティビティをお得に楽しめるパスポート「アクティビティパス」の内容を、このたびの夏期オープンよりアップデート。ノーザンホースパーク滞在中に、より多くの体験ができるよう、利用可能なアクティビティの数を増やしています。


またレストランやカフェ、スーベニアショップにて新緑や桜、スイセンなど春の草花が咲くガーデンを眺めながら本格的な食事やショッピングが楽しめる施設「K’s ガーデン」を冬期のクローズから再開いたします。さらに、新型コロナウイルスの影響で昨年からクローズしていた「ドッグラン」も再開。大型犬、小型犬用に分かれた天然芝の開放的な空間で、愛犬家の皆様とご家族の充実したひとときを提供します。


ノーザンホースパークでは、ゲストが安心してパークで過ごせるよう、引き続き新型コロナウイルスの感染拡大防止策を徹底していきます。園内をご利用するゲストの安全に配慮するため、当面の間は入園者数に制限を設け、入園は事前予約を優先とさせていただきます。予約は公式ホームページ内の「入園予約フォーム」および予約サイト「アソビュー!」にて承っています。


夏期運営詳細


【夏期オープン日時】
2021年4月15日(木)9:00~ (開園時間より)
【ノーザンホースパークの主な感染予防策】
・一日当たりの入園者数制限の実施
・各施設内の定期的な清掃・除菌・換気の実施
・各施設の出入口の制限
・レストラン各店舗およびショップ、ショー会場の利用人数制限によるソーシャルディスタンスの確保
・インフォメーション、ショップカウンター、レストランカウンターなどでの飛沫防止対策
・レストランでの座席数の削減とビュッフェ形式のレストランの営業休止
・遊具などの定期的な清掃・除菌の実施
・スタッフの定期的な手指洗浄・除菌
・スタッフのマスクの着用
・スタッフの健康管理を徹底し、発熱や咳の症状がある場合は出勤しない
【ゲストの皆様へご協力とお願い】
・体調管理にご注意いただき発熱・咳症状があるゲストの来園自粛
・パーク内でのマスクの着用
・各施設への入館時の手指消毒
・パーク内での他のゲストおよびスタッフとのソーシャルディスタンスの確保
・園内に暮らす馬やその他動物への接触のできる限りの回避

※【ノーザンホースパークの主な感染予防策】、【ゲストの皆様へご協力とお願い】および運営状況については情勢の変化にあわせ、一部変更する場合があります。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP