YOASOBIがつくるSDGs番組のテーマソング、原作を子供たちから募集!

YOASOBIがつくるSDGs番組のテーマソング、原作を子供たちから募集!

楽しく身近に学べる、NHKの子供向けSDGs番組


NHKのSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」をご存知ですか?
次世代を担う幼児や青少年を対象にした企画で、楽しく身近にSDGsを学べる特集番組などを発信しています。4月にスタートしたばかりですが、番組ホームページには17の目標別動画クリップなどもあり、子供の興味に合わせて手軽にNHKの過去コンテンツが楽しめるので、我が家では子供の宿題サポートなどに利用しています。


そんな親子でSDGsを学べる「ひろがれ!いろとりどり」ですが、10月から人気音楽ユニットのYOASOBIがテーマソングを担当することが決定。さらにそのテーマソングの原作となる物語を子どもたちから募集して楽曲化するプロジェクト「YOASOBIとつくる 未来のうた」が始まりました。


番組
NHKの子ども向けSDGs番組シリーズ

「共に生きる」がテーマの物語を募集


YOASOBIといえば小説を音楽にする斬新な制作スタイルで爆発的ヒットを生み出していますが、今回、原作として募集される物語のテーマは「共に生きる」。個性のちがう生き物(人間、植物、動物などすべての生き物)が互いを受け入れ、ともに響き合い、ともに生きていくことで、安らぎと調和が生まれていくことを表現した1万文字以内の物語を募集しています。応募できるのは6~19歳まで、エントリーは年齢によって4部門に分かれており、グランプリの物語はテーマソングの原作として楽曲化されます。
コロナ禍による外出自粛が続く中、YOASOBIファンだけでなく、友人や家族と自由に過ごせず、おうち時間を持て余していたという方も、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。


イメージ


"未来のうた"プロジェクトに寄せたYOASOBI のコメント


人も動物も植物も、お互いの個性を受け入れることで、歩み寄ることで、ともに生きることで生まれる調和。実は身近でとても大事なテーマを思い思いの言葉で、あなたの言葉で紡いでほしいです。
その物語から受け取った想いを私たちが音楽に変えて、全国に発信します。私たちもまだまだ勉強中のSDGsという大きなテーマ、一緒に学んでいきたいなと思っています。自然と人の間で育まれる絆を大切に、皆さんの物語をお待ちしています。


二人
YOASOBI

《YOASOBIとつくる 未来のうた募集概要》
募集期間: 2021年4月20日~6月13日
応募条件:6~19歳( 2021年4月2日時点)
エントリー方法: 番組HPから完成原稿を送信(エントリーは4部門、6~9歳部門/10~12歳部門/13~15歳部門/16~19歳部門)。
結果発表: 2021年6月30日、番組HPにて発表。
完成楽曲の放送予定: 2021年10月〜NHKの子ども向け番組で放送。
※その他詳細な応募要項や注意事項は番組HPに掲載


「ひろがれ!いろとりどり」番組HPはこちら

文/時津 木春

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP