4分でコールドブリューコーヒーができるコーヒーメーカー「G-PRESSO」を展示販売

4分でコールドブリューコーヒーができるコーヒーメーカー「G-PRESSO」を展示販売

21


二子玉川蔦屋家電の1階・食フロアでは、株式会社MEDIKから発売された、熱を使わず「遠心力」だけで行動度抽出が可能で、爽やかな刺激とまろやかな酸味、フルーティーな味わいと香りを楽しめる、G-PRESSO(ジャイロプレッソ)コーヒーメーカーを展示販売中。また、珈琲豆4種類(8,000円分)が付いてくる「G-PRESSO 蔦屋家電オリジナルセット」を数量限定で販売しています。


コールドブリューは苦みが少なくてまろやか


近年トレンドのコールドブリュー(水出しコーヒー)は苦味が少なくまろやかな口当たりで、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいことが特徴です。またカフェイン量の少ないコールドブリューは健康面からもおすすめ。通常のドリップコーヒーでは感じられない爽やかな刺激とまろやかな酸味、フルーティーな味わいと香りを楽しめます。ただ一般的にコールドブリューは抽出に時間がかかり、使用する豆によっては味が薄くなることもあります。


そんな、コールドブリューの定説を覆すのがこのG-PRESSOです。たった4分で、コールドブリューだけではなく、お湯で抽出する「ホットブリュー」も淹れられるので、その日その時の気分ですぐに楽しめます。


フィルターバスケットに粉を入れて高速回転することで発生する遠心力を使い、コーヒーの粉をバスケットの外側へ固めていきます。水を中心から注入することで、水分を含んだ粉はさらに遠心力で固まっていきます。徐々にコーヒーの粉の層を透過した原液がバスケットの外へ抽出されます。


G-PRESSOのフィルターバスケットは真円反発する異極性マグネットにより、高速回転をしているにも関わらず、バタバタと動いたり、水の音がしたりするようなこともありません。また、遠心力抽出のG-PRESSOは水出しでも抽出濃度が十分なため、エスプレッソと同様にクレマ(泡)を発生させることも可能。豆から発生するガスでできるクリーミーでキメの細やかな泡は、コーヒーの質をぐっと引き立てます。


新鮮な豆と高温のお湯を使えばエスプレッソ顔負けのクレマも作れます(クレマは豆の鮮度に、発生量は豆の種類によって異なります)。乾電池式なので、手軽に持ち運びができるのもうれしいポイントです。



 


2021年3月22日(月)~4月24日(土)の期間、次世代型ショールーム「蔦屋家電+(プラス)」で展示していたG-PRESSOが、ついに1階・食フロアで展示販売スタート。熱を使わず「遠心力」だけで行動度抽出が可能、爽やかな刺激とまろやかな酸味、フルーティーな味わいと香りが楽しめます。


製品情報


22


商品名:ジャイロプレッソコーヒーメーカー(G-PRESSO)
店頭販売価格:19,800円(税込)
型番:MDK-GP01
サイズ:205×110直径(mm)
重量:635g
電源:単3アルカリ乾電池×3本
電池寿命:約100回分(電池より異なります)
防水仕様:コントロールユニットは日常防水
内容物:本体、キャリングケース、シリコンケース、ジャイロフィルター、タンパー、ミルクフォーマー、計量スプーン、クリーニングブラシ、マニュアル


23


G-PRESSO 蔦屋家電オリジナルセット


24
珈琲豆4種類(8,000円分)

ジャイロプレッソコーヒーメーカー(G-PRESSO)と、珈琲豆4種類(8,000円分)がついてくる特別セットです。二子玉川 蔦屋家電 1階 食フロアおよび、二子玉川 蔦屋家電オンラインストアで販売します。


※「G-PRESSO 蔦屋家電オリジナルセット」は数量限定のため、無くなり次第終了となります。