「ソトコト10キロ&5キロラン2018」を、ケニア・ナイロビ近郊で開催します。

連載 | スマイルアフリカプロジェクト | 112 「ソトコト10キロ&5キロラン2018」を、ケニア・ナイロビ近郊で開催します。

アフリカ・ケニアなどで定期的に開催している「スマイル アフリカ プロジェクト」のランニングイベント。今年も7月1日にケニア・ナイロビ近郊の街・キアンブで開催します。プロジェクトのフロントランナー・高橋尚子さんも参加します。子どもたちへのシューズ寄贈も行い、“心のタスキ”をつなぎます。

ケニアでランニングイベント開催決定。


 2009年にスタートした「スマイル アフリカ プロジェクト」。同年5月には、ケニアの首都・ナイロビにある『ナイロビ国立公園』を舞台に「ソトコト サファリマラソン」を開催しました。その後も、プロジェクトのフロントランナーである高橋尚子さんといっしょに、ナイロビにあるスラム地区・キベラなどでランニングイベントを行ってきました。


今年2月24日にケニア・ナイロビ近郊の街・キアンブで開催した「ランニング・イベント2018@ケニア キアンブ」の様子。地元の4校の小学校から男女児童・計359人が参加し、力走を見せてくれた。
今年2月24日にケニア・ナイロビ近郊の街・キアンブで開催した「ランニング・イベント2018@ケニア キアンブ」の様子。地元の4校の小学校から男女児童・計359人が参加し、力走を見せてくれた。

 ランニングイベント開催時には、日本の子どもたちから贈られたシューズの寄贈式も必ず行います。ランニングイベントには受け取ったばかりのシューズを履き、うれしそうにキッズランナーとして参加する子どもたちが大勢います。今年は7月1日に「ソトコト 10キロ&5キロラン2018」を開催します。


今年2月24日にケニア・ナイロビ近郊の街・キアンブで開催した「ランニング・イベント2018@ケニア キアンブ」の様子。地元の4校の小学校から男女児童・計359人が参加し、力走を見せてくれた。


 実行委員長のダグラス・ワキウリさんは「スマイル アフリカ プロジェクトは子どもたちにヒマワリのような笑顔と、スタートラインに立つ理由を与えてくれます。日本のみなさんの心と愛情を“心のタスキ”として受け取っています。心から感謝しています」といううれしいメッセージを寄せてくれました。イベントの様子は、後日、本誌でレポートします!


今年2月24日にケニア・ナイロビ近郊の街・キアンブで開催した「ランニング・イベント2018@ケニア キアンブ」の様子。地元の4校の小学校から男女児童・計359人が参加し、力走を見せてくれた。


スマイル アフリカ プロジェクトは、これまでにも数多くのランニングイベントをアフリカで開催してきました!


アフリカ南東部のマラウイで初開催。


ランニングイベント in マラウイ


開催日/2015年7月11日


開催地/マラウイ・リロングウェ


ランニングイベント in マラウイ


 三菱商事の障がい者スポーツ支援プロジェクト「DREAM AS ONE.」の協賛を受け、アフリカ南東部の国・マラウイで開催。大歓迎を受けました。


スラムで開催。事前にコース清掃も!


チャリティ・ラン in キベラ


開催日/2011年7月31日


開催地/ケニア・ナイロビ(キベラ)


チャリティ・ラン in キベラ


 アフリカ最大のスラムともいわれるナイロビのキベラ地区で開催。開催前日、コースとなるキベラの道を地元ボランティアといっしょに清掃しました。


子どもからトップレベルの選手まで参加!


ソトコト サファリハーフマラソン


開催日/2016年7月3日


開催地/ケニア・ナイロビ


ソトコト サファリハーフマラソン


 ハーフマラソンにランナー約400人、5キロのキッズマラソンに約110人が参加。ケニアのトップレベルの選手も参加し、ハイレベルな大会となりました。


日本からのシューズを履いて力走!


ランニングイベント in キベラ


開催日/2015年6月25日


開催地/ケニア・ナイロビ(キベラ)


ランニングイベント in キベラ


 キベラでのシューズ寄贈の後、さっそくそのシューズを履いての児童向けのランニングイベント。3キロ(女子)と5キロ(男子)を力走しました。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP