福井県立若狭高等学校海洋科学科教諭|小坂康之さんが選ぶ、SDGsと地球環境に触れる本5冊の選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 福井県立若狭高等学校海洋科学科教諭|小坂康之さんが選ぶ、SDGsと地球環境に触れる本5冊の選書 1〜2

(左から)2.『学校を変える力 ─イースト・ハーレムの小さな挑戦』/1.『子どもたちがつくる町 ─大阪・西成の子育て支援』

1. 子どもたちがつくる町 ─大阪・西成の子育て支援

これからの地球を担っていく世代をどういうスタンスで見取っていくといいのか。子どもたちの主体性から湧き出る力と、それをベースにした施設やまちをつくるヒントが得られます。地球環境をつくるうえでも役立つでしょう。

書籍情報
著者:村上靖彦
出版社:世界思想社刊
発売日:2021/4/27

2. 学校を変える力 ─イースト・ハーレムの小さな挑戦

組織をすぐに変えるのは難しいが、今自分が接しているグループやコミュニティを少しずつよくしていくことはできる。その姿勢で諦めずにクラスを、学校を、そして地域を変え、さらにはニューヨーク州の教育も変えたリアルな記録。

書籍情報
著者:デボラ・マイヤー著、北田佳子訳
出版社:岩波書店
発売日:2011/3/30

photographs by Yuichi Maruya text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2021年9月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP