NPO法人『くまの木 里の暮らし』事務局長|加納麻紀子さんの選書 1〜2

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | NPO法人『くまの木 里の暮らし』事務局長|加納麻紀子さんの選書 1〜2

2022.01.22

(左から)2.『惣一じいちゃんの知っているかい? 農業のこと』/1.『雨ニモマケズ Rain Won’t』

1. 雨ニモマケズ Rain Won’t

詩と美しい絵で、宮沢賢治が営んでいた暮らしを体感できる本。自然のものをいただき節度をもって暮らすこと、共同体の中で生きることの真理は、これからの社会の方向を考えるうえでも大切なのではないかと思います。

書籍情報
著者:宮沢賢治著、アーサー・ビナード訳、山村浩二絵
出版社:今人舎
発売日:2013/11/6

2. 惣一じいちゃんの知っているかい? 農業のこと

子ども向けの月刊誌の連載記事をまとめた本。楽しく読み進めていくうちに農の価値、奥深さに気づかされます。生産と消費だけでなく、自然、風景、環境、文化、そして命という視点で農を知ることができる一冊です。

書籍情報
著者:山下惣一
出版社:家の光協会
発売日:2009/7/1

photographs by Yuichi Maruya text by Yoshino Kokubo

記事は雑誌ソトコト2022年1月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。